笑える面白ニュース

女装で脱獄失敗したギャングのボス「可愛いデブ」画像拡散で国民爆笑

つい最近、南米パラグアイで「可愛いデブ」と話題となった人物がコチラ…

ギャングのボスが女装で刑務所を脱獄事件

可愛いかどうかは置いといて、よく見ると手元には手錠!?

なんと、この人物は女装して刑務所から抜け出そうとした服役中のギャングのボスなのです!!!

ギャングのボスが女装で脱獄事件

そもそも刑務所の中で反省する気が無いなら、クソ長い懲役なんてやってられません。

何とかして脱獄してやろうと考えたのは、パラグアイで犯罪行為を繰り返すギャングのボス セザール・オルティス。

ギャングのボスが女装で刑務所を脱獄事件

オルティスは暴行と強盗の罪で有罪判決を受け、3年9ヶ月の懲役刑で首都アスンシオンにある刑務所に収監。出所の日が来るまで待てないオルティスは、妻に協力してもらって、刑務所を脱獄することにしました。

2022年5月29日、オルティスの妻は刑務所を訪れて、夫と個室で面会。

監視カメラの無い個室で、オルティスは妻が持ってきたロングセラーのカツラ、女性モノの服、つけまつげ、ネイルなどを身に着けて念入りに女装。

更にマスクを付けて「刑務所に面会にやって来たぽっちゃり女子」に成りすますと、警備員の前を堂々と通り、刑務所の正門から出ていってしまったのです!!!!

脱獄からの速逮捕で「可愛いデブ」拡散

見事脱獄を成功させた、ぽっちゃり女装のセザール・オルティス。

けれど、すぐに刑務所は脱獄に気付いて警察が追跡を開始。

すると、脱獄から数時間後には、まだ女装のままだったオルティスをあっさり逮捕。

ギャングのボスが女装で刑務所を脱獄事件

ギャングのボスが女装で刑務所を脱獄事件

パラグアイ当局は、手錠をかけられた女装姿のオルティスの画像を公開。すると、画像はニュースでも大々的に報じられ、猛烈な勢いで拡散した結果「可愛いデブ」と多くのパラグアイ国民が爆笑。ギャングのボスとしてのオルティスの面子は丸つぶれ…

今後は、女装脱獄囚オルティスは刑期をプラスされ、セキュリティを考慮して別の刑務所に収監されるとのこと。

こんな刑務所に関する仰天ニュースも!?

ガチで最悪な刑務所まとめ
海外の「最悪な刑務所」まとめ…地獄の囚人生活がヤバすぎて入ったら最期

海外の人が日本の刑務所の映像を見ると、その快適さに驚く言う。 1日3食しっかりとした食事が支給され、運動する時間や娯楽を ...

続きを見る

ギャング対抗刑務所サッカーで銃撃戦
刑務所サッカーで死者16人!受刑者同士の壮絶な銃撃事件に発展して最悪の結末

2019年12月31日の大晦日… メキシコのサカテカス州にあるシエネギラス刑務所で、ある試合が行われました。 それは、普 ...

続きを見る

名前も国籍も分からない男の未解決事件
【未解決の謎】刑務所に引きこもる全てが謎の男…名前も国籍も過去も誰も何も知らない…

これまでに様々なパターンの不気味で奇妙な未解決事件を紹介してきましたが、今回のケースは、かなり特殊です。 発生した事件そ ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-笑える面白ニュース
-

© 2022 海外B級ニュース