【珍事件】足が真っ青になる奇病!?救急病院で判明した恥ずかしい原因

何の前触れもなく身体に異変がおきると非常に怖い。

「これは重病のサインじゃないのか…?」

悪い妄想がどんどん膨らんでいきます。

つい最近、あるアメリカ人男性も、気付くと自分の両足が「真っ青」に変色していて、大慌てで病院へ急行したのですが…

足が真っ青で病院へ急行!!!

救急病院で赤っ恥の珍事件つい先日、サンフランシスコに住む中年男性マーク・シュレイバーさんは、自分の足が真っ青に変色していることに気付きました。

不安になったマークさんは、ネットの医療系サイトで「足が青くなる病気」を検索。

すると「足の血管に血栓が出来ているかもしれない」と、不安な情報を目の当たりにしてしまいました。

いてもたってもいられず、マークさんは病院へ急行。

医師と対面して「血栓症で足が青くなってるかもしれないんです!!!」と訴えたところ、医師から驚愕の事実を告げられたのです!!!

足が青くなった原因で赤っ恥

足が青く変色してガクブルのマークさんに、医師はこう告げました。

「ジーンズの色が付いちゃっただけだよ」

なんと、新しいジーンズを買って洗わずに履いていたため、マークさんの足がインディゴで染まってしまっただけだったのです!!!!

この恥ずかしすぎる体験談をTwitterに投稿したところ、バズりまくって31万いいねを記録。

皆さんも、足が急に青く変色した時は、履いてるジーンズを疑ってね!!!!

こんな海外の珍事件も!?

関連記事:【実話】本当にあった臭い話「オナラが原因」の歴史的珍事件まとめ!

関連記事:悲鳴に警官駆けつけたら「コール・オブ・デューティ」で遊んでただけ事件

source

© 2021 BQ NEWS