世界の仰天ニュース

ギャングのペット「防弾チョッキ猿」が銃撃戦に巻き込まれ死亡!

不幸な事故で命を落とした1匹の小さな猿に、ソーシャルメディアで追悼のメッセージが相次いで投稿されている。

その小さな猿は…

銃撃戦に巻き込まれて防弾チョッキ猿が死亡

小さな防弾チョッキを着た状態で、激しい銃撃戦に巻き込まれ、亡くなっていた…

ギャングのペット防弾チョッキ猿

2022年6月14日…

メキシコの都市テスカルティトランで、警察と麻薬密売組織ラ・ファミリア・カルテルによる激しい銃撃戦が勃発した。

この銃撃戦でカルテルのメンバー11名が死亡し、10名を逮捕。そして、現場にいた1匹の動物も流れ弾にあたって死亡してしまった。

銃撃戦に巻き込まれて防弾チョッキ猿が死亡

それは、小さなクモザルの子供。飼育していたカルテル幹部の趣味なのか、小さな防弾チョッキとカモフラージュ柄のパーカーを着用していた…

この銃撃戦がニュースで報じられると、亡くなった防弾チョッキ猿は「エル・チャギント」の愛称で画像が拡散。長年、メキシコの社会問題となっている麻薬犯罪に巻き込まれた、エル・チャギントを追悼するメッセージが、ソーシャルメディアで相次いだ。

また、本来売買が禁じられているクモザルをギャングが飼育していたということで、警察は希少動物の違法取引に関しても捜査を進めている。

こんなギャング関連の仰天ニュースも!?

ギャング対抗刑務所サッカーで銃撃戦
刑務所サッカーで死者16人!受刑者同士の壮絶な銃撃事件に発展して最悪の結末

2019年12月31日の大晦日… メキシコのサカテカス州にあるシエネギラス刑務所で、ある試合が行われました。 それは、普 ...

続きを見る

麻薬密売容疑で反社プロサッカー選手逮捕
反社プロサッカー選手逮捕!ギャングに所属して麻薬密売や殺人を指示

大観衆の声援を受けて活躍するスポーツ選手は、ひたむきに努力を重ねてきた人格者だと思い込みがちだけど、必ずしもスポーツマン ...

続きを見る

19歳の仮想通貨億り人をギャングが射殺
19歳の仮想通貨インフルエンサーをギャングが射殺!原因はInstagram金持ち自慢?

ブラジルの都市リオデジャネイロに住む19歳のウェズリー・ペッサーノ・サンタレムは、ビットコインなど仮想通貨の取引で大成功 ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-世界の仰天ニュース
-

© 2022 海外B級ニュース