笑える面白ニュース

新種「スーパー毛ガニ」発見!全身の金髪ロン毛で天敵から身を守る

日本人にも馴染みの深い「毛ガニ」は、その名の通り、甲羅全体に短い毛がビッシリ生えているのが特徴。

でも、そんな毛ガニを遥かに凌ぐほど、全身が長い毛で覆われた新種のカニが発見されました。

その新種のカニのお姿は…

金髪ロン毛のスーパー毛ガニ発見

「スーパー毛ガニ」と呼んでも問題ないほど、全身モジャモジャだったのであります!!!

新種「スーパー毛ガニ」は全身モジャモジャ!!

海の中で遭遇しても「海藻の塊かな?」と素通りしてしまいそうなほど、甲羅が長い毛で覆われた新種のカニが発見されたのは、オーストラリア南西部の都市デンマーク。

ビーチに打ち上げられていた謎のモジャモジャ生物が、偶然見つかったそうです。

金髪ロン毛のスーパー毛ガニ発見

私達が普段目にしている毛ガニと比較すると、金髪ロン毛と丸坊主くらい新種は毛量が圧倒的。

ただ、全身の毛は甲羅から生えているわけではなく、海の中に生息している海綿動物や海藻を甲羅に貼り付けて、ハサミでチョキチョキして形を整えているとのこと。

この全身の毛によって、天敵となる大きな魚やタコなどの捕食者から身を守っているそうです。

ダーウィンにちなんで命名「ラマルクドロミア・ビーグル」

金髪ロン毛のスーパー毛ガニ発見

研究者によれば、今回発見された新種は、オーストラリア一帯の海に生息するスポンジクラブというカニの一種。

スポンジクラブも、甲羅に海藻などを貼り付けて天敵からカモフラージュすることで知られているんですが、今回発見された新種は、毛深さが圧倒的だったとのこと。

新種の正式名称は、チャールズ・ダーウィンの調査船ビーグル号にちなんで「ラマルクドロミア・ビーグル」と命名。

まだ不明な点は多いんですが、毛ガニとどっちが美味しいのかも気になるところ…

こんなヤバい見た目の新種生物も!?

ペンギンそっくりの珍魚を中国で発見
ペンギン激似の珍魚を中国で発見!UMAか?新種か?奇形か?専門家の見解は?

まるでペンギンのような面構えの魚が発見されたのは、中国南西部の貴州省。 胴体は間違いなく魚なんですが、マッドサイエンティ ...

続きを見る

遺伝子組換えムキムキブタ
韓国発!遺伝子組換え筋肉ムキムキの新種ブタが世界の食料危機を救う

近い将来、世界的な人口の増加による食料危機が深刻になったら… 今では当たり前に食べている食材も、簡単には手に入らなくなっ ...

続きを見る

奇妙なホネホネの昆虫発見
【新種?】骸骨みたいなスケルトン昆虫の動画撮影成功!密林に生息する謎の生物とは!?

国土の95%が密林に覆われていて、いまだに人間に発見されていない新種の生物がわんさか生息していると言われる中央アメリカの ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-笑える面白ニュース
-

© 2022 海外B級ニュース