中国「北朝鮮からコロナ飛んでくるから家の窓閉めて」政策がバカにされてる件

各国でコロナウイルスの規制が緩和されていく中、逆に「ゼロコロナ」を目標に掲げて徹底的なロックダウンを続けているのが、習近平主席率いる中華人民共和国。

国土も広く人口も多いため、各地の都市で厳しい対策を行っても、感染者は増えたり減ったり…

新型コロナウイルスの最新ニュース

北朝鮮からコロナ飛んでくるから家の窓閉めて

北朝鮮と鴨緑江と呼ばれる川を隔てて国境を接する、中国遼寧省の丹東市でもコロナ感染者が増えつつあった。

しかし、4月からロックダウンを徹底しているのに、なぜ感染者が増えているのか、理由がよくわからない。わからないけれど、何か手を打たないと、ゼロコロナに躍起になる習近平主席の機嫌を損ねてしまう…

そこで、丹東市から地元の人達に、こんな司令が出された…

中国「北朝鮮からコロナウイルス飛んでくるから家の窓閉めて」

「北朝鮮から風にのってコロナウイルスが飛んでくるから、家の窓は閉めておくように!!!!」

たしかに北朝鮮は、2022年5月にコロナウイルスの感染者が急増したことを発表しているけれど、丹東市とは川幅100mの鴨緑江を隔てている。

北朝鮮のコロナウイルスが風にのって大冒険した末に、丹東市の市民に感染するなんてことがありえるのか?

「コロナウイルスが国境を超えるほど長距離移動するなんて、聞いたことありません」

香港大学で公衆衛生を研究するレオ・プーン教授も、丹東市の「窓閉めコロナ対策」に首を傾げている。

中国のソーシャルメディアでも、丹東市の感染対策は「非科学的にもほどがある」とバカにされてる模様。

こんな中国の仰天ニュースも!?

ライブ配信中に中国人女性が死亡事故
【中国】ライブ配信中に50m落下!23歳インフルエンサーに最悪の死亡事故発生

中国西部の浙江省に住む23歳のシャオキウメイは、小柄で可愛らしい外見からは想像できないけれど、建設現場の巨大なクレーンの ...

続きを見る

一晩で村人全員が消えた中国の夜狸猫事件
未解決の謎「夜狸猫事件」一晩で中国の村人やペットが全て失踪

かつて青森県の山中にあったと言われる「杉沢村」は、昭和初期に「一人の村人が発狂して次々に村人を惨殺する」事件が発生。杉沢 ...

続きを見る

中国人詐欺師の女装レベル高過ぎ問題
中国人詐欺師の女装レベル高すぎ!男の下心に付け込む脅迫事件多発!

中国で多発する脅迫詐欺事件の手口 つい最近、中国の警察が、ネット上で多発している「脅迫詐欺事件」に注意を促すようコメント ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2022 海外B級ニュース