夢の「仮想通貨家電」誕生!ヒーターなのにビットコイン採掘で金儲け

夢の「仮想通貨家電」誕生!ヒーターなのにビットコイン採掘で金儲け

「お金の儲かる家電がある」

突然そんなことを言われても、胡散臭すぎて皆さんが警戒する気持ちもわかります。

でも本当なんです。

使うと「お金の儲かる暖房器具」が誕生したんですよ!!!

ビットコインを採掘するヒーター

フランスのスタートアップ企業Qarnot社が開発したのは、こちらの「QC1 Crypto Heater」と呼ばれる暖房ヒーター。

ビットコイン採掘で儲かる暖房家電
Photo|YouTube

なぜ、暖房ヒーターでお金が儲かるのかと言うと「QC1 Crypto Heater」は部屋を暖めながら「ビットコインの採掘(マイニング)」を同時に行うのです。

ビットコインや採掘(マイニング)をよく知らない人は、下の動画を見れば何となくわかるかと思います。

ざっくり簡単に「QC1 Crypto Heater」についてまとめると

・「QC1 Crypto Heater」には計算処理を行うコンピューターが内蔵されている

・「QC1 Crypto Heater」にマイニングをさせてビットコインを稼ぐ

・マイニングを行う際にコンピューターが発熱するので、その熱を部屋の暖房に利用する

ビットコイン採掘で儲かる暖房家電
Photo|YouTube

だいたい、こんな感じの仕組みで、スマホのアプリから室温調整などが可能となっています。

ビットコイン以外の仮想通貨のマイニングにも対応していて、今、「QC1 Crypto Heater」で1ヶ月間、仮想通貨のイーサリアムをマイニングすると約120ドル、日本円で13,000円ほどを採掘してゲットできるとのこと。

ビットコイン採掘で儲かる暖房家電
Photo|YouTube

ただ、当然のように電気代もかかってくるので、世界的に見て電気料金が安からず高からずな日本で儲かるのか…はよくわかりません…

「QC1 Crypto Heater」の本体価格は3600ドル、約38万円。

 

もしかすると、あっという間に投資を回収できるほど儲かるかもしれないし、大損するだけかもしれないし…

「仮想通貨には、まだ夢がある!!!!」

って希望を抱いている人は、いかがでしょうか?

source

最新トレンド情報カテゴリの最新記事