詐欺師「コロナ感染で家族14人亡くした」嘘で240万円の寄付金集めて逮捕

つい先日まで元気だった人が、新型コロナウイルスに感染して突然亡くなってしまう…

このような悲しいニュースが、連日、世界中で報じられている。

コロナ感染の嘘で寄付金集めた詐欺師を逮捕

一方で、このコロナパニックに乗じて荒稼ぎしようとする詐欺師も存在する。

マレーシアでは、新型コロナによる悲劇をでっち上げて、人々から善意の寄付金を搾取した男が逮捕された。

コロナに感染して家族14人亡くした男…

マレーシアのジョホール州で契約社員として働いていた男性が、2021年6月以降に、次のような身の上話を涙ながらに語っていた。

「新型コロナウイルスに感染して、母親、妹、弟、甥、姪、そして妻と8人の子供が亡くなってしまった…」

コロナ感染の嘘で寄付金集めた詐欺師を逮捕

この話を聞いた会社の上司や同僚は彼に同情して、お金や食料などを寄付していた。

男は、この話をソーシャルメディアに投稿。コロナ禍の悲劇として拡散して、彼の銀行口座にはマレーシア国内の人たちから、善意の寄付金が次々に振り込まれた。

その総額は91,000マレーシアリンギット、日本円で約240万円。

ところが、話が大きくなっていくと疑いの目を向ける人たちが現れた。

「この男の身の上話は、寄付金を集めるための嘘なんじゃないか?」

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 BQ NEWS