新型コロナウイルスの最新ニュース

【コロナ感染対策】医師が警告「ペットをナデたら手洗い」「顔ナメ禁止」

自宅でペットを飼っている人には耳を傾けて欲しいニュースが報じられた。

新型コロナウイルスが問題になって以降、外出した後は念入りに手洗いが常識。

ただ、フランスの医学アカデミーは、たとえ外出していなくても「自宅で飼っているペットをナデナデした後は手を洗うように!!」と注意を呼びかけた。

ペットの飼主のコロナウイルス対策

ペットから人へコロナウイルス感染の可能性

2002〜2003年に流行したSARSウイルスはアライグマ、猫、ハムスターなどの動物に感染したことが明らかになっている。

そのSARSと類似した新型コロナウイルスでも、3月16日に香港で感染したポメラニアンが死亡。非常にレアケースだが、新型コロナウイルスは人間以外の動物にも感染してしまう可能性があるのだ。

一方で「ペットや家畜から人間に感染した」という事例は現在のところ確認されていない。

ペットの飼主のコロナウイルス対策

このような状況を踏まえ、フランスの医学アカデミーは…

「ペットから人間にコロナウイルスが感染するリスクは否定できない」

「ペットをナデたら、その都度手を洗って予防対策を講じるように」

「決してペットに顔をナメさせてはいけない」

このようなコメントを発表。ペットを自宅内で飼っている人は、コロナウイルス騒動が収束するまで心に留めておいて欲しい。

さらにもし飼主がコロナウイルスに感染してしまった場合 自宅のペットは、どうすればいいの?」の疑問に対しては…

飼主がコロナウイルスに感染したらペットはどうする?

もし、ペットを飼っている人が新型コロナウイルスに感染してしまった場合、ペットはどうするべきなのか?

同じくフランスの医学アカデミーによれば「咳でウイルスを拡散させる可能性がある期間は、飼主とペットを引き離すべき」とのこと。

もしもの時は、知り合いにペットを預かってもらうなど対応を検討するべきなのだろう。

ペットと離れ離れになるのが辛い時は、可愛い動物の動画で気分を紛らわせてくれ!!!

こんなコロナウイルスに関するニュースも!?

関連記事:【必見】「マスクで耳が痛くなる問題」を簡単に解決する方法が判明!!

関連記事:3300万人が死亡?ビル・ゲイツは新型コロナウイルスのパンデミックを予言していた!

関連記事:美容院のコロナウイルス対策は「長距離ヘアカット」で感染リスクも安心安全

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-新型コロナウイルスの最新ニュース
-,

© 2022 海外B級ニュース