最新トレンド情報

10歳の世界最年少トランスジェンダーモデルにファッション業界が注目!オファー殺到中!

つい先日、ニューヨークで開催されたファッションショーに若干10歳のモデルが登場。堂々とキャットウォークを歩いて、ファッション業界からの注目を集めている。

世界最年少のトランスジェンダーモデル

実は、こちらのノエラ・マクマーは、生まれた時は男の子。3歳になる直前に性同一性障害を自覚して、女の子として生きていくことを自ら選択した、世界最年少のトランスジェンダーモデルなのだ。

世界最年少のトランスジェンダーモデルモデル

「ノエラは、生まれた時から自身のアイデンティティに強い自信を持っていました。ちょうど3歳になる頃、ある人が『可愛い男の子だね』と言うと、ノエラは『男の子じゃない!女の子だ!!!』と叫んだんです」

息子のノエラが、性同一性障害なのだと気付かされた母親のディーさん(35歳)は、我が子の意思を尊重して、男の子として生きていくことを強制しなかった。

世界最年少のトランスジェンダーモデル

4歳の頃から、世間的にも女の子として生活するようになり、6歳の時には法的な性別を女性に変更。

現在、10歳の少女となったノエラについて、ハリウッドのモデルエージェントは大きな期待を寄せている。

「ノエラは社会現象になるでしょう。若干10歳だけれど、社会の現在地を体現する存在なんです。彼女は若いけれど自心に満ち溢れている。来年には100〜200万ドルは稼ぐでしょうね」

ノエラのもとにはモデルのオファーが殺到していて、9月から開催するパリファッションウィークにもモデルで登場する予定とのこと。

ただ、ノエラに注目が集まるにつれ、母親のディーさんに対する批判の声も増えてきているそうだ…

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-最新トレンド情報
-

© 2022 海外B級ニュース