洞窟生活20年でコロナウイルス知らなかった男「ワクチン接種しなさい」

洞窟生活20年の男「コロナウイルスってなに…?」

セルビア人のパンタ・ペトロヴィクさん70歳。かつては裏社会での仕事を生業としていたけれど、今から20年前に早期リタイヤ。

それまでに蓄えていたお金を全て寄付すると、人里を離れ、セルビア南部に位置するスタラプラニア山脈の頂上付近にある洞窟に住み着いた。

洞窟生活20年の男がワクチン接種

「街にいた頃の私に自由はなかった。常に周りに誰かがいて、いちいち話し合わないとならない。今の場所に私を悩ませる人はだれもいない」

他人と関わることを拒絶して、極力山の中でサバイバル生活を送っていたパンタさん。

そんな彼が、久しぶりに山を降りて街へでかけた時に、思いも寄らない事実を知った。

「新型コロナウイルスに感染して大勢死んだ…?」

電気も水道もない洞窟の中で生活していたパンタさんは、世界中が新型コロナウイルスのパンデミックで大騒ぎになっていることを、全く知らなかったのだ。

洞窟生活20年の男がワクチン接種

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 海外B級ニュース