都市伝説ニュース速報

都市伝説ニュース速報

「エスパー動物」たちのワールドカップ勝敗予想まとめ!大胆予言で大番狂わせ

熱狂的なサッカー好きの中には、7月16日まで続く各国の試合結果が気になって眠れない人も多いはず!!!そんな皆さんの疑問に応えるべく、特殊な能力を持つ「エスパー動物」たちが、ワールドカップの勝敗を予想して話題となっています。果たして、動物たちの予言は的中するのか!?
都市伝説ニュース速報

UFO&宇宙人ニュース速報まとめ2018!海外メディアが報じた衝撃動画集

「UFOや宇宙人が本当に存在するのか?」と言う、意見の分かれる問題は置いといて、「未確認飛行物体の目撃情報」は、頻繁に海外のニュースメディアで取り上げられています。専門家でも説明のつかない空飛ぶ物体や火星などで発見される、謎の人工物は一体何なのか?
都市伝説ニュース速報

【恐怖】恋人の幽霊が宿る「呪いのフランス人形」が怪奇現象を引き起こす…

イングランドに住むベン・キャンハムさんは、役者の仕事をしながらレスターシャー州にある超常現象博物館でボランティアスタッフも掛け持つ21歳。ガラクタ集めが趣味のベンさんは、木箱に入った古いフランス人形を購入。その木箱の中には、以前の所有者が書き残した、次の所有者宛てのメモが入れられていました。「こんにちは、リチャードとサラを購入して頂き、ありがとうございます。この人形は1990年に乗り捨てられた車の中から回収されました」
都市伝説ニュース速報

【未確認動画】宇宙人の肉片を発見!?光り輝く謎の生命体はグロくて神秘的

その映像が撮影されたのはアメリカ某所の森林地帯。枯れ葉で覆われた地面には、何やら光り輝いて見える物体が…一体コレは何なのか…?撮影者が木の枝で突くと、無数の触手のようなものが蠢いているようで、半端じゃなく気持ちが悪い…YouTubeで公開された動画には、視聴者から戸惑いのコメントが書き込まれています。「まるでエイリアンの一部が落ちているみたいだ…」「これは空から落ちてきたUFOのパーツじゃないか?」「これは宇宙クラゲだよ」
都市伝説ニュース速報

【疑惑】キラウエア火山噴火の原因は宇宙人の仕業…GoogleMapにUFOを発見

ペドロ・ラミレス氏はネット上に公開した動画の中で「ハワイ島のグーグルマップの中に、不思議な物体を発見した」と主張している。それは、ハワイ島の南側に位置するプナウル・ブラック・サンド・ビーチ周辺のグーグルマップの画像。その中には、ヤシの木よりも高い上空に、黒い物体が浮かんでいるのが確認できる。「これまでに活火山の周辺地域でUFOが多く目撃されています。キラウエア火山も例外ではありませんでした」
都市伝説ニュース速報

UMAか?妖怪か?巨大な毛玉が海岸に出現!大地震の前兆に怯える人々

フィリピン東ミンドロ州の海岸に、巨大な毛玉が漂着したのは2018年5月11日の深夜。全長6メートルもある毛の塊に、近隣住民も大喜びかと思いきや、そうでもないようで…「本当に最悪の匂いで吐きそうになりましたよ…風呂に入って気分は良くなったんですが、まだ悪臭が鼻にこびりついています…」現場で捜査に当たった水産資源局の職員は、あまりの悪臭にうんざり。さらに匂いだけでなく、現地の人々は毛モジャの怪物に戦々恐々なのです。
都市伝説ニュース速報

【謎動画】伝説のケサランパサランは想像以上にグロかった…白い毛玉の奇怪行動

マレーシアで撮影された、謎の生物の動画が話題となっています。それは、糸くずを丸めたような姿をしていて、ケサランパサランのように見えなくもないのです…言い伝えられている「白い綿毛のような…」とは若干異なりますが、日本とマレーシアでは気候も違いますし、そもそも正解の姿は誰にもわかりません。とにかく、この謎の生物がケサランパサランだとすると、恐ろしいのは「動き」です。個人的には、綿毛が空を舞うようにフワフワとファンタジックに移動する姿を想像していたのですが、動画では全く異なる嫌悪感を掻き立てる動きをしていたのです…
都市伝説ニュース速報

【超閲覧注意】顔2つ…耳3つ…足8本の蜘蛛豚が幸運を招くと参拝者殺到中

タイの農村で誕生した子豚に見学者が殺到しています。その子豚は「顔が2つ」「耳が3つ」「足が8本」という奇怪な出で立ち…確かに、本来ならばあり得ない場所から足や耳が生えてきているのが確認できます。残念なことに、8本足の子豚は死産だったのですが、飼い主は遺体を瓶詰めにして保存することに。しばらくすると「8本足の蜘蛛のような豚を参拝すれば幸運が舞い込む」と、噂が口コミで周辺地域へ広がり、宝くじやギャンブルで勝ちたい人たちが、はるばる遠方からも見物にやってくるようになったとか。
都市伝説ニュース速報

【UMA?】目も手も足も無い…未確認生物の遺体発見に専門家も困惑

ザ・ビートルズの出身地として知られるイングランド北西部の都市リヴァプールで、奇妙な生物の遺体が発見され、生物学者たちを困惑させています。28歳の清掃業者ショーン・ホールさんが、リヴァプールを流れるマージー川の岸を歩いていると、奇妙な物体を発見した。「最初はアザラシか何かだと思い、水中に戻してあげようとしたんですが、それは既に死んでいました」近付いて、よく見てみると、それは正体不明の生物の遺体だった。「牙が生えていて、触ってみると肌はヌルヌルしていました。まるで、古代から生きていた川の怪物のようでした」
都市伝説ニュース速報

【閲覧注意】「悪魔祓いは戦闘なの」エクソシスト主婦が悪霊と10時間の激闘

オーストラリアに住む48歳のリジー・ローズさんは5人の子供を持つ主婦。その一方で、ローズさんは悪魔に取り憑かれた人たちを救うエクソシストとしても活動している。そもそも「悪魔」や「悪霊」など、この世の者ではない存在を全く信じていない人にとって、エクソシストはペテン師同然かもしれないが、ローズさんの力を頼る人たちも少なくない。これまでに1000回以上の悪魔祓いを行い、オーストラリアではカリスマ的エクソシストとして認識されているローズさんの元には、科学で解明できない現象に悩む人達から多くの相談が持ちかけられる。
スポンサーリンク