「目には目を尿には尿を」立ちションすると跳ね返る塗料で悪臭対策

立ちションを跳ね返す塗料

南ペンシルバニア州交通局は、ある問題に頭を抱えていました。

それは「立ちション」です。

「やめろっ!!」って言ってるのに地下鉄の利用客が駅構内で立ちションするため、臭いや衛生面で苦情が耐えないそうなんですね。

考えた末に、交通局はある対策を実行に移すそうなんです。

それは「ウルトラ・エバー・ドライ・ペイント」と言う特殊な塗料を駅構内の壁に塗るんですが、その塗料を塗った壁に向かって立ちションすると、放った尿が本人に跳ね返ってくるんだとか。

まさに「目には目を、尿には尿を」的なプランだそうです。

 

一塗りで驚きの跳ね返り!?

男性の方は想像してください。

立ちションしていて自分に跳ね返ってきた尿でズボンやクツがビチョビチョになってしまったとしたら…

わかりやすくビジュアルでお見せすると...

 

立ちションを跳ね返す塗料

左が通常の立ちションで、右が「ウルトラ・エバー・ドライ・ペイント」を塗った壁にめがけて立ちションした際のシミュレーションです。

塗料を塗った場合、跳ね返ってきた尿がクツやズボンの裾を直撃してしまいます。

この「ウルトラ・エバー・ドライ・ペイント」は、物体に塗ると表面に薄い空気の層ができるため、液体を跳ね返す力に優れているそうです。

南ペンシルバニア州交通局の担当者は、テストの結果を興奮気味に語っています。

想像してたよりも跳ね返りがスゴかったからビックリしたよ!

チームのみんなも大興奮さ!

実際に、どれほどの跳ね返りがあるのか?

こちらの動画では「ウルトラ・エバー・ドライ・ペイント」を塗った壁に立ちションした場合どうなるかを実験しています。


南ペンシルベニア州交通局は、この特殊なコーティングを秋から実施予定だそうです。

ソース

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-最新トレンド情報

© 2020 海外B級ニュース