養蜂家の「ミツバチEDM」が世界を救う!謎のミツバチ大量失踪とテクノ

養蜂家の「ミツバチEDM」が世界を救う!謎のミツバチ大量失踪とテクノ

シェアシェアー

ビートルズ、ローリング・ストーンズ、オアシス、ブラー、ケミカルブラザーズ、ファットボーイ・スリム数え切れないほど世界の音楽シーンに影響を与えるミュージシャンたちを輩出してきたイギリス。

そんなUK音楽シーンに、全く新しい斬新な手法でダンスミュージックを作るアーティストが登場した。

スポンサーリンク

養蜂家のテクノ

こちらが素顔を隠した覆面アーティストBioni samp。

本名などはを公表していないBioni sampは、実は本業が「養蜂家」と言う異色の経歴を持つ。

ミツバチを飼育してハチミツを採取する養蜂家のBioni sampは、常にハチ対策用の防護服姿でメディアやライブステージに登場。

さらに、楽曲制作には「ミツバチが出す音や周波数」を使い、何とも不思議なテクノ、EDMを発表している。

そんなBioni sampがミツバチミュージシャンとして活動を始めたのには、意外な理由があった…

スポンサーリンク
海外B級ニュース関連記事