【悲劇】ダイエットサプリ7年飲んで体重2倍のリバウンド地獄…中国人女性が減量手術

【悲劇】ダイエットサプリ7年飲んで体重2倍のリバウンド地獄…中国人女性が減量手術

今から7年前…

中国の四川省宜賓市(ぎひんし)に住むシャオリーさんは、テレビのCMで紹介されていたダイエットサプリメントを購入しました。

ダイエットサプリ飲んでリバウンド地獄

当時18歳で思春期ど真ん中のシャオリーさんは、体重45kgのポッチャリ体型を気にする乙女。

痩せて綺麗になりたい一心で、シャオリーさんはダイエット薬品に依存し始めた。

「ダイエットに効果がある」とネットで噂の商品を買いあさり、ダイエット関連の美容プランに次々申し込むなど、7年間で約20万元(約330万円)をつぎ込んだとか…

 

ところが、どのダイエット商品もプランも、シャオリーさんは満足できませんでした。

確かに、1ヶ月で10キロの減量に成功したこともあったのですが、服用をやめると速攻でリバウンド…

ダイエット…リバウンド…ダイエット…リバウンド…

頭にきたシャオリーさんは、商品を購入した会社のカスタマーサービスに電凸してクレームを入れたが、逆に別の商品を勧められ…購入し…再びダイエット失敗…

ダイエットサプリ飲んでリバウンド地獄

そんな生活が7年続き、気付けば体重は減るどころか7年間で2倍以上に激増!!!

現在25歳のシャオリーさんはダイエット地獄に疲れ果て、ついに、胃を切除して強制的に食欲を抑制する減量手術を受けることになったそうです。

「ダイエットサプリの広告と実際の効果は全く違うのよ。それは私が証明しているわ。多くの人に、この事実へ気付いてほしいわ」

 

ダイエットサプリ飲んでリバウンド地獄

シャオリーさんを診察した医師によれば、体重増加は彼女の食生活にも問題があったが、ダイエットサプリに依存していたことも大きな原因だと言う。

「ダイエットサプリは食欲を抑制したり、急速に痩せるため排泄量を増加させるものがあります。しかし、その効果は安定しません。広告で素晴らしい効果をアピールしていても、ダイエットは長期的に計画的に続けなければ意味がありません」

夏場は冷たいスイーツの誘惑が多いけど、みんなもダイエット頑張ってね!!!

 

Source

こんなダイエットニュースも…

世界仰天ニュースカテゴリの最新記事