難病をバネにホラー俳優で大ブレイク!世界一細長い役者ハビエル・ボテット

世界一細長い役者ハビエル・ボテット

1977年にスペインのマドリッド北部に位置する小さな町で生まれたハビエル・ボテットは、5歳の時に難病のマルファン症候群を患ってしまいます。

マルファン症候群とは遺伝子の突然変異によって発症し、腕や指が通常よりも長く成長したり、関節が異常に柔らかくなるなど様々な症状が現れます。

その結果、ハビエルさんは成長すると身長が2m4cmまで伸びたのですが体重はたった45kg。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Javier Botetさん(@jbotet)がシェアした投稿 -

アンガールズ田中を更に大きく、ガリガリにした異常な体型なんですが、ハビエルさんは自身の身体的特徴を生かして、映像の世界へ進出。

現在、ハリウッド映画や超人気ドラマに出演する「ホラー俳優」として大人気なのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Javier Botetさん(@jbotet)がシェアした投稿 -

次のページへ >

© 2021 BQ NEWS