意識低い系情報サイト

海外B級ニュース

最新トレンド情報

NETFLIX「ナルコス」麻薬王エスコバルの隠れ家が5つ星ホテルに

更新日:

NETFLIXのドラマ「ナルコス」は、かつてコロンビアの麻薬王として莫大な財産を築いた男、パブロ・エスコバルの激動の人生を描いています。

パブロ・エスコバルは麻薬密売組織「メデジン・カルテル」を創設し、80年代には世界のコカイン市場の80%を牛耳って、年間250億ドルもの利益を得ていたんだとか。

Pablo Escobar Mug.jpg
De Colombian National Police - Colombia National Registry; Colombian National Police, Dominio público, Enlace

しかし、コロンビア政府やアメリカの諜報機関に追い詰められ、エスコバルは1993年に警察との銃撃戦によって44歳で他界しました。

常に警察などから追われていたエスコバルが、各地に隠れ家を持っていたのはドラマ「ナルコス」の中でも触れられていますが、そのうちの一つが、ゴージャスなホテルに生まれ変わって大きな話題となっています。
[ad#co-1]

麻薬王の隠れ家が5つ星ホテルに

メキシコのユカタン半島に位置する、カリブ海に面したビーチ。

白い砂浜と透き通った海が広がる最高のリゾート地に、ホテル「カーサ・マルカ」が誕生しました。

ここは、もともと麻薬王パブロ・エスコバルがコカイン密売で得た潤沢な資金によって建設した隠れ家の一つ。

地元の人の話では、警察との銃撃戦によって死亡する数年前に、この美しいビーチにエスコバルが隠れ家を建設したそうで、3つのプール、屋上テラス、地下サウナなど、世界の麻薬王に相応しいゴージャスな造りになっていました。

エスコバルの死後は放置され、荒れ果てていたのをアート・ディレクターのリオ・マルカ氏が2003年に発見。

その後、マルカ氏は麻薬王の隠れ家をリノベーションしてホテル「カーサ・マルカ」としてオープン。

客室にはマルカ氏がコレクションしていたアート作品や高価な家具が配置され、とても世界的なアウトローが所有していたとは思えない、ピースフルな空間。

今では5つ星ホテルとして高く評価され、ドラマ「ナルコス」ファンが世界中から宿泊にやってくるんだとか。

そこで気になるのが宿泊料金なんですが…

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

本当に怖い都市伝説 2

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 3

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

不気味な失踪事件 4

ある日突然、人が姿を消す。 まるでドラマや映画のような失踪事件が世界中で報道されている。 捜索の結果、失踪者が見つかるこ ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 6

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

本当に怖い恐怖症の世界 7

たぶん… 何のためらいもなくバンジージャンプを飛べてしまう人に「高所恐怖症の恐ろしさ」を共感してもらうのは難しいんじゃな ...

動物動画ニュースまとめ 8

海外のニュースで話題になった最新の動物系動画を更新中!!! ゴージャスなジャンプ オーストラリアのメルボルンに華麗なジャ ...

-最新トレンド情報

Copyright© 海外B級ニュース , 2019 All Rights Reserved.