最新トレンド情報

格安で「ゴッドファーザー」ドン・コルレオーネの自宅に宿泊出来る大チャンス

海外旅行で「映画ファンなら絶対に良い夢が見られる」と断言できる宿泊先がコチラ…

ゴッドファーザーの自宅に格安で宿泊できるチャンス

往年の映画ファンならピンとくるはず。

コチラは、1972年に公開されたフランシス・フォード・コッポラ監督の名作映画「ゴッドファーザー」で実際に撮影に使われた、マーロン・ブランド演じるマフィアのボス、ドン・コルレオーネの家。

なんと、このドン・コルレオーネの家に1泊たったの50ドル(約6800円)で宿泊することが出来るのです!!!

「ゴッドファーザー」の家1泊50ドルで宿泊できる!?

映画「ゴッドファーザー」の撮影で使用された、ドン・コルレオーネの自宅があるの場所は、ニューヨークの離れ小島スタンテンアイランド。

ゴッドファーザーの自宅に格安で宿泊できるチャンス

この家は1930年代に建築され、「ゴッドファーザー」の中では、冒頭の結婚式のシーンなどで撮影が行われたそうです。

https://youtu.be/Xux9PNMLCCM

間取りは寝室が5部屋、バスルーム7つ、ゲストルームやジム、海水を引き入れたプールも完備。

ゴッドファーザーの自宅に格安で宿泊できるチャンス

映画で使われたのは、ほぼ外観だけで、自宅内の撮影はスタジオで行われたそうです。ただ、後に「ゴッドファーザー」に寄せる感じでリフォームされたので、宿泊すればニューヨークマフィア気分を満喫できるはず。

ゴッドファーザーの自宅に格安で宿泊できるチャンス

「こんな豪華なニューヨークの大邸宅が、1泊6800円なんておかしい!!」

と思われるのも当然。実は、これは映画公開50周年を記念した民泊サービスAirbnbの特別企画で、期間限定の宿泊料金。

ゴッドファーザーの自宅に格安で宿泊できるチャンス

予約は7月27日にAirbnbで始まるとのこと。世界中の映画ファンが殺到して即完しそうですが…

こんな映画に関する仰天ニュースも!?

名作ホラー映画エルム街の悪夢の元ネタ
映画元ネタ「エルム街の悪夢」はアジア人の睡眠障害が誕生のきっかけ

1984年に公開された映画「エルム街の悪夢」は夢の中で人々に襲いかかる殺人鬼フレディ・クルーガーの恐怖を描いた名作ホラー ...

続きを見る

【超事故物件】映画「死霊館」の舞台になった家は怪奇現象頻発でも販売中

ホラー映画好きにお勧めの不動産物件が、売りに出され話題になっています。 なんとその物件は、日本でもヒットした2013年公 ...

続きを見る

映画「シザーハンズ」の家販売中
【映画不動産情報】「シザーハンズ」ロケ地の家8000万円で販売中

映画好きの方にお勧めの不動産が、アメリカのフロリダ州で売りに出されています。 それは、ある名作映画の撮影に使用された、こ ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-最新トレンド情報
-

© 2022 海外B級ニュース