「このガジェットがすごい!!」海外で話題の最新おすすめグッズまとめ

「このガジェットがすごい!!」海外で話題の最新おすすめグッズまとめ

「このガジェットがすごい!!」

っと叫びたくなるような、海外で販売されているオモシロ最新ガジェットをズンズン紹介してます!!!

アイデア抜群の使える商品から、ただただ自慢したくなるネタアイテムまで随時更新中ー

 

オレオ究極のダンキングセット

クリームをチョコクッキーで挟んだ、みんな大好き「オレオ」に関する仰天アイテムが誕生いたしました。

それがコチラのオレオ究極のダンキングセット!!!

 

View this post on Instagram

 

Snack Betchさん(@snackbetch)がシェアした投稿

オレオ究極のダンキングセット

お察しの良い方ならお分かりの通り、コチラはオレオを牛乳にポチャンとダンクして食べるのが好きな人に向けた商品。

セットを購入すればマグカップ2個、オレオを入れるクッキーケージ2個、オレオを掴むクッキートング2個、ナプキン2枚、13個入りオレオクッキーが付属されているので、夫婦で、カップルで、姉弟で心ゆくまでオレオをダンクすることが出来ます。

こちらはオレオブランドのオフィシャル商品で、お値段は$17.98(約2000円)と超お手頃。

アメリカのウォルマートなどで販売されてるそうです。

Source

デススターでスマホ充電ガジェット

外出先でスマホのバッテリーが切れかかってしまい、電源の使えるカフェに入って充電することありますやん?

そんな時、さり気なく「スマホのバッテリーが切れかかったスターウォーズ好き」を周囲にアピールすることの出来るガジェットがコチラ!!!

デススターでスマホ充電

デススターUSBチャージャー!!!

コンセントにデススターを差し込んで使う、ただそれだけのガジェットですが、カフェで偶然隣りに座っていた「スターウォーズ好きの美男美女」が興味津々で話しかけてきてくれるかも…しれませんやん?

アメリカのAmazonで$34.90(約4000円)!!!

デススターでスマホ充電

関連記事:スターウォーズのキャラを昆虫化した衝撃アート!!

 

海賊スタイルでスタバをテイクアウト

寒くなると、スタバで温かいコーヒーをテイクアウトする人が増えてまいります。

ですが、使い捨ての容器で持ち帰るのもエコじゃないし、ありきたりのタンブラーでは意識の高いスタバの店員から白い目で見られてしまいます。

対抗策として、こんなコーヒーマグを持ち込んでテイクアウトするのは、いかがでしょうか?

 

View this post on Instagram

 

GOAT STORY ™さん(@goat_story)がシェアした投稿

海賊スタイルの山羊の角形コーヒーマグです。

動物の角をくり抜いた角杯で酒をガブガブ飲んでいたヴァイキングのように、スタバやタリーズのコーヒーを荒々しく持ち運ぶことが出来てしまいます。

 

View this post on Instagram

 

GOAT STORY ™さん(@goat_story)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

GOAT STORY ™さん(@goat_story)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

GOAT STORY ™さん(@goat_story)がシェアした投稿

持ち運びに便利な肩がけ用のレザーストラップも付属。

日本のAmazonでも販売中ー

火で炙ると読めるSFの名著

1953年にアメリカの作家レイ・ブラッドベリによって書かれた「華氏451度」は、読書が禁じられた管理社会が舞台のSF小説の名著で、1966年にはフランソワ・トリュフォー監督が映画化。

そんな「華氏451度」のスペシャルエディションが出版されることになり、事前予約受付中。

なんと、この300部限定のスペシャルエディションは一見すると全ページ真っ黒なのだけれど火で炙ると文章が出てくるファン垂涎の一冊。

 

View this post on Instagram

 

Jo Frenken ➕➕➕さん(@jo.frenken)がシェアした投稿

耐火性の紙に印刷しているそうで、2018年12月31日までに予約すれば388ドル(約43,000円)で手に入れることができます。

特設サイトはコチラー

 

ホラー小人

「どうも最近、近所からナメられてる気がする…」

そんな方は、自宅の庭が原因かもしれません。

ガーデニングにこだわり過ぎていると「ナチュラル派で人畜無害」という烙印を押されかねません。

そんな時は、カナダのホラーマニアが1体ずつ手作りしているホラー小人の置物がオススメ!!!

 

View this post on Instagram

 

RevenantFXさん(@revenantfx)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

RevenantFXさん(@revenantfx)がシェアした投稿

これをポンと置くだけで、庭の雰囲気が一気に暗くなって、煩わしかったご近所付き合いもグングン減っていくこと間違いありません。

 

View this post on Instagram

 

RevenantFXさん(@revenantfx)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

RevenantFXさん(@revenantfx)がシェアした投稿

ネットショッピングサイトEtsyで1体55ドル(約6000円)で販売中。

Source

ガーデニング関連記事:古い人形で植物育てると超不気味園芸ブーム

ピザ持ち運び用バッグ

ピザ持ち運び専用バッグ

コチラの女性は、ピザのプリントされたバッグを首から下げているのではありません。

本物のリアルピザが入ったシースルーのバッグを携帯しているわけなのです。

お察しの通り、これは何時でも好きなタイミングでピザを食べたい、ハードコアなピザ好きのためのアイテム。

「通勤通学の途中に」「恋人との公園デートの途中に」「マラソンの最中に」と、ピザ食べないと手が震えだす人たちにとっては心強い味方!!!

ピザ持ち運び専用バッグ

お値段はアメリカのAmazonで$7.99(約900円)となっております。

ジャンクフード好きの友人知人への贈り物でも、一笑い取れるはず!?

Source

ピザ関連ニュース:ドミノ・ピザが道路工事する深イイ理由とは?

 

髑髏トイレブラシ

リビングや寝室と違って、トイレに個性を出すのは難しいと思いませんか?

スペースが限られているので装飾品を持ち込み辛く、結果としてカレンダーやポスターで妥協しがちです。

そんなトイレの没個性問題に悩んでいた人たちにオススメなのが、コチラの「髑髏トイレブラシ」です。

骸骨トイレブラシ
Photo|Amazon

ブラシの柄と収納部分が骸骨になっているゴシック仕様で、トイレの雰囲気をガラリと変えてくれます。

骸骨トイレブラシ
Photo|Amazon

値段は$19.64(約2200円)とお手頃で、カスタマーレビューも、やたらと高評価。

日本のAmazonでも並行輸入品が売ってるけど…

ドクロ関連ニュース:身体改造とtattooで「歩くドクロ人間」になった男

どこでも休憩場所を確保できる椅子

紅葉目当てのハイキングシーズンは目前。

山や森林へ出かける人が急増すると、こんな不測の事態も起こり得ます。

「休憩所が人でいっぱい…」

「ベンチ座れねぇ…」

歩き疲れてヘトヘトなのに、座る場所もままならない時ほど辛いものはありません。

そんなヘトヘト地獄対策に役立つアイテムがこちら!!!

 

View this post on Instagram

 

LEX by Astride Bionixさん(@lexbyastridebionix)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

LEX by Astride Bionixさん(@lexbyastridebionix)がシェアした投稿

ヒップに装着しておけば、いつでも座る場所を確保することが出来る「LEXチェアー」です。

ハイキングだけでなく、通勤通学途中の電車の待ち時間や、オーフィスの中でもササッと使用できちゃうスグレモノ。

 

View this post on Instagram

 

LEX by Astride Bionixさん(@lexbyastridebionix)がシェアした投稿

現在、クラウドファンディング開催中で、$250(約28,000円)で12月には商品が手元に届くとのこと。

今年の紅葉狩りには間に合いませんが、初詣のクソ長い行列なんかで役立つはず!!!

Source

 

悪魔の頭蓋骨

キャンプシーズンなんで、バーベキューや焚き火をする機会も多いことでしょう。

気心の知れた仲間と日を囲む時、シチュエーションにこだわりたい人は、こんなアイテムいかがでしょうか?

キャンプ用悪魔の頭蓋骨

悪魔の頭蓋骨…

焚き火や暖炉の中央にポンっと置けば、まるで地獄の業火で悪魔が焼かれるのを眺めている気にさせてくれる、サタニックな一品。

実際に燃えてるとこ…

アメリカのAmazonでは1個$57.95(約6400円)で販売中。

悪魔の頭蓋骨

多少値段は高いんですが、耐熱セメントで作られているので、何度も使用できるとのこと。

日本のAmazonでも販売されていたんですが…

悪魔関連記事:300年前に悪魔に取り憑かれた修道女の暗号文解読成功

浮遊型ターンテーブル

中央ヨーロッパに位置するスロベニアの企業MAG-LEV Audioが開発したレコードプレーヤーML1の特徴は、なんと言っても「ターンテーブルが浮いてる」こと。

MAG-LEV Audioさん(@maglevaudio)がシェアした投稿

MAG-LEV Audioさん(@maglevaudio)がシェアした投稿

磁力でプカプカと浮かぶターンテーブルの上でレコードが周る姿は、まさにテクノロジーとアナログ文化の融合。

浮遊型ターンテーブルML1は2016年に発表され、クラウドファンディングなどで出資を募り、本格的に量産をスタート。

しかし、設計上の問題や資金難で当初の予定よりもプロジェクトは遅延。

出資者たちからは不満の声も出ていましたが、ようやくすべての問題が解決し、一般販売がスタートしました。

MAG-LEV Audioさん(@maglevaudio)がシェアした投稿

値段は1台2490ユーロ(約31万円)と手軽に購入できる金額ではありませんが「俺んちターンテーブル浮くんだぜ!!!!!」と死ぬほど自慢できるので、周りのオーディオマニアにマウンティングかましたい人には安いもの。

欲しい人はスロベニアから取り寄せてみてね!!!

Source

最新トレンド情報カテゴリの最新記事