【必見】最新UFO動画まとめ!海外で目撃された未確認飛行物体の真相

【必見】最新UFO動画まとめ!海外で目撃された未確認飛行物体の真相

「UFOや宇宙人が本当に存在するのか?」と言う、意見の分かれる問題は置いといて、「未確認飛行物体の目撃情報」は、頻繁に海外のニュースメディアで取り上げられています。

専門家でも説明のつかない空飛ぶ物体…月や火星などで発見される、謎の人工物は一体何なのか?

ここでは、海外で話題になっている最新のUFO、宇宙人関連のニュースや不思議系動画を随時キュレーションしていきます。

 

UFO巨大空母が地球へやって来た!?

巨大な飛行物体が観測されたのは、真っ昼間の午後2時。

雲のない空に、テニスラケットのようなシルエットの何かが浮かんでいるではないか。

こ、これは正にUFOの巨大空母!!!!!

撮影されたのはオランダの都市ハーグ。

ハーグと言えば、国際司法裁判所をはじめとする複数の国際機関の拠点が置かれていることでも有名だ。

これはつまり…

「地球代表と宇宙代表が何らかの接触を…」

なんて陰謀論が溢れ出すのもご愛嬌。

「ただ窓に汚れがついてるだけじゃないのか?」

なんて心無い意見もありますが…

ともかく「マーズ・アタック」が現実になる日が近いのかもしれませんぞ!!!

 

地上に落下してきた発光物体の正体は?

アメリカのカリフォルニア州サンディエゴで奇妙な発光物体が目撃された。

地球に落下してくる発光物体はUFOか?

それは2018年10月27日、空が赤く染まる夕暮れ時のことだった。

上空から地上めがけて落下してくる光の玉を、現地に住むクリス・ウィルソンが動画撮影に成功した。

当初、落下してくる発光物体は隕石のようにも思えるが、途中でピタリと空中に静止。

さらにその後、もう一つの発光物体が出現したのだ。

動画がYouTubeに投稿されると、視聴者から現場付近にアメリカ軍の基地が存在することを指摘する声も…

謎の発光物体はアメリカ軍の秘密兵器か?

それとも、地球へ飛来してきた…

Source

真っ昼間の道路脇に宇宙人!?

「もう既にエイリアンは地球にやって来ているのではないか…?」

そう思わずにはいられない、奇妙な動画が撮影されたのは、アメリカのテキサス州を横断するハイウェイ。

それは8月のことだった。

交通量の少ない真っ昼間の一本道を走る車。

走行中のドライバーは、道路脇に人影を目撃した。

「通り過ぎた後にバックミラーで確認したら…もう消えていたんですよ…」

気のせいかと思い、ドライブレコーダーの映像を確認すると、そこには、やはり人のような形をした何かが映り込んでいた。

洋服を着た人間のようには見えないし、宇宙人だと言われれば、そんな気もしてくる…

動画はYouTubeにアップされ再生回数7万回を突破。

「この人影が何かは分からない。でも不可解なのは確かだ」

「宇宙人は、私達の生活に溶け込んでいるんだ…」

「おそらく身長は1m20cm〜1m50cmくらいだろう。だけど腕や体は大人びて見える」

中にはは「ただのマネキンじゃないの?」と、否定的なコメントも寄せられているが…

女性のエイリアンと肉体関係を結んだ爺さんもいることだし、もしかして今回の人影も…

4機のUFO連隊と軍用機が接触か?(2018/11/05)

夜空に赤く光る4つの発光体…

この動画が撮影されたのは、南米コロンビアの首都ボゴタ。

赤い光は、隊列を崩さないよう、ゆっくりぬるっと動いているように見える。

この時、4つの発光体に向かって、コロンビア軍のヘリコプターが近づいていったそうだが、目的は定かではない。

ネット上では「コロンビア軍がエイリアンの侵攻を傍受したのでは?」「間もなく宇宙戦争が始まるのでは…」とも囁かれているが、果たして未確認発行物体の正体は?

Source

ニュースの生放送中にUFO出現(2018/10/19)

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスにあるテレビ局から生放送していたニュース番組に、UFOらしき飛行物体が映り込んだ。

2018年10月10日、時刻は朝の7時39分ころ。

屋外の空模様をスクリーンに映していると、女性キャスターが異変に気づいた。

上空を横切る発行物体に、スタジオ内は騒然。

番組を見ていた視聴者は、UFO肯定派と否定派で意見が別れているが、果たして正体は…

Source

湖上を飛行する葉巻型UFO(2018/08/11)

アメリカのノースカロライナ州にあるノーマン湖で、謎の飛行物体が目撃された。

偶然、現場に居合わせた人物は、湖上空を飛ぶ物体をスマホのカメラで撮影に成功。

その時の動画がこちら…

手持ちで撮影しているのでブレブレだが、細長い飛行物体は、まさにUFOクラシックの葉巻型…のように見えなくもない…

「これは凄い発見だ!!」「やはり地球には多くの宇宙人が来てるんだよ…」

などの肯定的なコメントが書き込まれている一方で、「これはアメリカ軍の飛行機じゃないか?」と、見間違い説を唱える人も。

Source

巨大な円盤型UFO(2018/08/03)

ロシア連邦の首都モスクワで、ある男性が奇妙な雲を目にした…

巨大な空飛ぶ円盤型UFO

まるで、巨大な空飛ぶ円盤のような形をした雲の塊。

明らかに周りの雲より高度が低く、今にも地上へ着陸してきそうな雰囲気だ。

動画では、円盤型雲が回転しながら移動しているも確認できる。

目撃者の男性は、動画を撮影してネットに投稿すると、視聴者から多くの感想が寄せられた。

「扉が開いてエイリアンが出てくるのでは…」

「こんな雲見たこと無い!信じられないよ!!」

「なにかが起こる前兆じゃないか?」

以前にも、同様の円盤型雲が目撃されているが…

Source

 

飛行機の乗客が目撃した3つの飛行物体(2018/08/01)

2018年7月18日…

ロサンゼルス行きの飛行機に乗っていた乗客が、奇妙な発光物体に気付いた。

最初は窓ガラスに光が反射しているのだと思ったそうだが、どうも違う。

それは、等間隔で飛行するUFOのようだった…

動画撮影された飛行物体は、徐々に高度を落とし、雲の中に隠れるように飛行を続け、やがて見失ってしまったとか…

隊形を組む3つの飛行物体は何だったのか?

怖いニュースカテゴリの最新記事