【音楽都市伝説】深まる疑惑…アヴリル・ラヴィーン死亡説&別人説!?

シェアシェアー

およそ2年ほど前から、ネット上では日本でも一世を風靡した女性ミュージシャンに関する都市伝説が囁かれ始めていました。

それは…

スポンサーリンク

アヴリル・ラヴィーンは別人と入れ替わってた!?

「アヴリル・ラヴィーンは2003年に死亡している…」

という、有名人にありがちな「死亡説」。

ですが、アヴリルは2003年以降もアルバムをリリースして大ヒットしてますし、2005年にはバンドSum41のデリック・ウィブリーと結婚して2009年に離婚、2013年にはニッケルバックのチャド・クルーガーと結婚して2015年に離婚。

全くエンターテイメントの世界から消えたのならともかく、公私共に話題を振りまいていたアブリルに死亡説は無理があるのでは…

と思いがちですが、現在「昔のアヴリル・ラヴィーンと今のアヴリル・ラヴィーンは別人よ!!!」と声高に叫ぶツイートが話題となり、11万回以上もリツイートされてるんです。

それがこちら

「アヴリル・ラヴィーンは死亡していて、そっくりさんと入れ替わったのよ」

という「死亡説」と「別人説」を主張。

このアヴリル・ラヴィーン死亡説の要点をまとめると…

  • アヴリル・ラヴィーンは18歳の時に一躍スターとなり、所属していたレコードレーベルはパパラッチ対策として、見た目のよく似たメリッサを雇った。
  • その後、アヴリルの祖父が死亡した後、悲しみに暮れた彼女は2003年に自ら命を断ってしまった…
  • しかし、レーベルは人気絶頂だったアヴリル・ラヴィーンの死を隠し、メリッサを本物のアヴリルとして曲をリリースし続けた。

とのこと。

このアヴリル別人説に火を付けた@givenchyassというアカウントは、その後もアヴリル・ラヴィーンが別人と入れ替わった説を裏付ける証拠を投下。

さらに@givenchyass宛には「実は私も怪しいと思ってたの…」という人たちからのタレコミ情報が殺到することに…

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー