世界初「肉チンパッチ」で肉食いたい欲求解消!ヴィーガン生活の強い味方

オックスフォード大学で実験心理学を教えるチャールズ・スペンス教授は、食品会社と共同で斬新なアイテムを開発しました。

それがコチラ…

肉チンパッチはヴィーガン生活の強い味方

これは「ベーコンを焼いた時の香り」を放つ腕に貼る用のシート…

タバコを我慢している人が腕に貼るニコチンパンチの肉バージョン、つまり「肉チンパッチ」なのであります!!!!

「肉チンパッチ」で肉食いたい欲求を解消

肉チンパッチはヴィーガン生活の強い味方

なぜ名門オックスフォード大学の教授が、こんな珍発明を手掛けたんでしょうか?

これは、肉食欲が抑えられず葛藤している人達を救うための発明品。

「研究によって、食べ物への欲求を香りで抑えることが出来ると明らかになりました。私達の嗅覚は味覚と強く結びついています。したがって、ベーコンなどの香りを嗅ぐことで、食べている行為を想像し、欲求が抑えられるのです」

チャールズ教授によれば、人間の心理は「味覚」「嗅覚」と密接に関係しているため、肉チンパッチを貼ることで「肉食べたい!!今すぐ肉食べたい!!!肉食べた過ぎて仕事なんかやってらんないよ!!!」といった欲求を解消できるそうです。

そして、この肉チンパッチは、現在世界中で急増している「ヴィーガン(絶対菜食主義者)」を目指す人達の心強い味方になるそうなんです。

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 BQ NEWS