知らなきゃ赤っ恥!有名自動車メーカーのエンブレムに隠された意味を解説!

有名自動車メーカーのエンブレムに込められた意味

あなたは自分が乗ってる車のエンブレムに込められた意味を理解してますか?

エンブレムの意味も知らないで得意げに乗ってるなんてバレたら赤っ恥!!!

車好きの基礎知識として、海外の有名自動車メーカーのエンブレムにまつわるエピソードを頭に叩き込んでおいてよね!!!

アウディ

アウディのエンブレムの意味

ドイツの自動車メーカー「アウディ」のロゴと言えば、フォーシルバーリングスと呼ばれる繋がった4つの輪。

このロゴマークが誕生したのは1934年。

4社の自動車メーカーが合併して、アウディの前身となるアウトウニオンが誕生した時にデザインされた。

4つの輪が繋がり合っているのは4社のパートナーシップを意味し、腕を組み合った状態を表している。

ヒュンダイ

ヒュンダイのエンブレムの意味

韓国の自動車メーカー「ヒュンダイ」のロゴは、頭文字のHを表しているように見えるが、更に深い意味が込められている。

このロゴは「売買契約が成立した後に、顧客とヒュンダイの担当者が握手している」様子をデザインしたもの。

ロゴをよく見ると、確かに左右の人物が握手しているように見えませんか?

ヒュンダイと顧客の信頼と満足が表現されている。

ベンツ

メルセデス・ベンツのエンブレムの意味

あまりにも有名なベンツのロゴ「スリー・ポインテッド・スター」は、ダイムラー社とベンツ社が合併したことで誕生した。

円の中のスリー・ポインテッド・スターは、それぞれ陸、海、空を表していて「すべてのモーター製造の分野での繁栄を目指す」という意味が込められている。

ロールスロイス

ロールスロイスのエンブレムの意味

高級車の代名詞ロールスロイスのボンネットを飾るシンボルは「スピリット・オブ・エクスタシー」「フライング・レディ」と呼ばれ、羽を広げた精霊を表している。

このスピリット・オブ・エクスタシーが誕生したのは1909年。

イギリスの政治家ジョン・ダグラスが、自分の所有していたロールスロイスを装飾するため、彫刻家チャールズ・ロビンソン・サイクスに製作を依頼したことがきっかけ。

モデルとなったのは、当時ジョン・ダグラスの愛人だった女優エレノア・ヴェラスコ・ソーントン。

完成したシンボルは1911年以降、全てのロールスロイスの車に採用されるようになった。

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-最新トレンド情報
-, , ,

© 2020 海外B級ニュース