【ワクチン詐欺】コロナウイルス感染者の血液がダークウェブで大量に販売中

新型コロナウイルスの感染拡大によって経済は失速し、世界中の人達が不安を抱えています。

そんな人々の弱みにつけ込んだ非情な詐欺が、インターネットの最深部、ダークウェブで横行し始めているそうです。

なんと、新型コロナウイルスに感染した人の血液がワクチンとして売買されているとか…

コロナウイルス感染者の血液がダークウェブで販売中

新型コロナウイルス感染者の血液が販売中!?

オーストラリアの犯罪研究所の報告によれば、現在、ダークウェブでは新型コロナウイルスに関連した違法な取引が盛んに行われているそうです。

ダークウェブとは、一般的なブラウザではアクセスすることの出来ない、インターネット世界の暗部。匿名性が高いため、これまでも違法な売買の温床ともなっていました。

コロナウイルス感染者の血液がダークウェブで販売中

新型コロナウイルスが世界的な問題となった後、ダークウェブでは出処が不明瞭なN95マスクや防護服、手術用手袋が大量に取引されていたり、一般的には手に入れることの難しい抗マラリア薬ヒドロキクロロキンなどの薬物も「新型コロナウイルス治療に効果あり!!」との触れ込みで、購入できてしまうのです。

さらに、犯罪研究所が最も問題視しているのは、新型コロナウイルスの感染から生還した元患者の血液が、ワクチンとして販売されていること。

13,000ポンド(約170万円)という高額な値段で出品されているものも確認されているが、現段階で新型コロナウイルスのワクチンは完成していないため、オンライン上でワクチンとして販売しているものは詐欺の可能性が高い。

安易に手を出すと、逆に命を脅かす危険さえ孕んでいるから注意が必要です…

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-新型コロナウイルスの最新ニュース
-

© 2020 海外B級ニュース