15階建てビルが「超高級車の自動販売機」!?気になる車をポチッと購入

シェアシェアー

「外国人が日本に来て驚いたあるある」の定番は「自動販売機の充実っぷり」です。

日本人としては当たり前ですが、街の至る所に自販機が設置されていて、酒もタバコも何でも買えちゃうってとこに「やっぱ日本すげーな」と感心されたり「やっぱ日本人クレイジーだな…」と驚かれたり、それほど日本は自販機大国なわけです。

が、そんな日本人でも驚きの、ぶっ飛び自動販売機がシンガポールに誕生。

なんと、その自販機では「本物の高級自動車」が買えちゃうんですって!!!

スポンサーリンク

15階建てビルが高級車の自販機!?

こちらの画像をご覧ください。

これはジオラマのビルにミニカーを並べてあるんじゃございません。

15階建てのビル一面に、本物の車がディスプレイされていて、全て購入できるんです!!

こちらはシンガポールの中古車業者アウトバーン・モータースが考案した「高級自動車専用の自動販売機」なんです。

ビルそのものが自動販売機で、ラインナップはフェラーリ、ベントレー、ランボルギーニなど、憧れの車種がズラリ。

「なんか高級外車を買いたいな〜」と思い立ったら、こちらのビルの1階まで来て、タッチスクリーンで好みの車を選択。

すると、選んだ車が約2分ほどで1階まで降りてきて、気に入れば即購入ってシステムなんですな。

「シンガポールは土地不足で地価が高沸してるので、スペースを有効活用するため、そして、競合他社より目立つために、このフォーマットを考えました」

アウトバーン・モータースのゼネラルマネージャー、ゲイリー・フォンさんが語った高級車の自販機コンセプトは、効果的だったようで、こちらのビルの前にはクルマ好きが集まって、ちょっとした観光名所となっているんだとか。

実はアメリカにも自動車の自動販売機が!?

実は、この自動車の自販機システムは、こちらのアウトバーン・モータースが世界初ではないんです。

同様のコンセプトで、アメリカの中古車ディーラーCarvanaが、今年3月、テキサス州サンアントニオに8階建ての中古車販売ビルをオープンしてるそうなんです。

Carvanaさん(@gocarvana)がシェアした投稿

自動車を目立つようにディスプレイしつつ、土地を有効活用する販売システムは、土地単価の高さでは世界屈指の東京都心なんかでも、成功する可能性があるんじゃないでしょうか?

source

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー