憧れすぎて整形手術50回!イランのアンジェリーナ・ジョリーに驚愕

シェアシェアー

「私も○○みたいな顔になりたいな」

Prayer

Jills / Pixabay

誰にだって「憧れの有名人」がいますよね?

理想の顔、理想のスタイルに近づきたいと願うのは、おかしなことではありません。

アルゼンチンのブエノスアイレスに生まれたルイス・パドロンが子供の頃に憧れたのは、スポーツ選手でも、ミュージシャンでもなく、神話やファンタジー...

ただ…

あるハリウッド女優に憧れるあまり整形手術を繰り返す22歳の女性が、世間をザワつかせていました…

スポンサーリンク

イランのアンジェリーナ・ジョリー

イランの首都テヘランに住むサハル・タバーさんは、世界中の誰よりもハリウッド女優アンジェリーナ・ジョリーに心酔する22歳。

映画「トゥームレイダー」や「チェンジリング」などのヒット作に主演し、ブラッド・ピットとの結婚、離婚でもお馴染みのアンジェリーナ・ジョリーの美しさは、皆さんもご存知の通り。

アンジェリーナ・ジョリー 暴かれた秘密

憧れが強すぎて「自分もアンジェリーナ・ジョリーに近づきたい!!」と走り出したサハルさんが選んだ道は「整形手術」でした。

アンジェリーナ・ジョリーのチャームポイント「セクシーな厚い唇」や「頬骨からアゴにかけてのシャープなライン」を目指して、サハルさんは50回もの整形手術を繰り返した結果…

現在のサハルさんは、このようなお姿に…

アンジェリーナ・ジョリーの顔の特徴を際立たせるために、シャドーなどは多めに塗っているようですが、何だか胸騒ぎのする仕上がり…

唯一無二の自撮り画像をInstagramへ投稿し始めたサハルさんは、たちまち大人気となり只今フォロワーがバク増中!!

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー