【本当にあった怖い話】彼女の妊娠出産は全部嘘…墓の中から赤ちゃんの人形

中央アメリカのホンジュラス共和国で「彼女の妊娠出産」を巡る、非常に気持ち悪い事件が起きた。

ローザ・カステラノス・ディアスは、彼氏のメルビン・メンドーサに「双子の赤ちゃんが出来たの…」と告白した。

Pregnancy

2人は結婚していたわけではないが、メルビンも自分が父親になるのを心待ちにしていた。

本当にあった妊娠出産の怖い話

2018年7月27日金曜日…

出産が近いと言うローザは一人バスに乗り、首都テグシガルパの病院へ向かった。

しかし、その日の夜、メルビンへ悲しい知らせが入った。

「双子の一人が死んでしまったの…」

メルビンやローザの家族は悲しみ、彼女の帰りを待った。

翌日の昼ごろ、白い小さな棺桶とローザが帰宅。

「病院が赤ちゃんを棺に入れて閉じたから、もう顔を見ることは出来ないの…もう一人の赤ちゃんは、まだ病院にいるわ」

その日の午後、友人や家族が参列する中、小さな棺は墓場に運ばれ埋葬されることになった。

メルビンは、自分の子供を失った悲しみで憔悴していたが、心の片隅に何かが引っかかっていた。

「何か…おかしくない?亡くなった子供の顔見れないなんて、ありえなくないか?」

メルビンと友人たちは、ローザの言動に疑問を抱き始めた…

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 BQ NEWS