世界の仰天ニュース

世界レベルのビンタ大会が強烈!ヘビー級の総合格闘家も一発失神KO!!

ポーランド西部の都市ヴロツワフで、平手打ちの祭典「ビンタトーナメント」が開催された。

ビンタに自信のある挑戦者がポーランド国内外から16人集結。トーナメントで優勝すれば、賞金50,000ズウォティ(日本円で約150万円)を手にすることが出来るので、ビンタにも気合が入る!!!

世界ビンタトーナメント

このトーナメントで注目が集まったのは、ブラジル出身の元ヘビー級総合格闘技選手の参戦。

どんなビンタ合戦が繰り広げられたのか!?

世界レベルのビンタ大会が強烈

トーナメントの勝負方法はシンプル。競技台を挟んで2名の挑戦者が向かい合い、交互に相手の顔面にビンタを見舞う。ビンタを避けたりガードするのは禁止。相手がギブアップするかKOすれば勝負ありだ。

世界ビンタトーナメント

つまりビンタの攻撃力が求められるのはもちろん、力自慢のビンタを受け止める防御力も必須。

強者だらけのトーナメントで注目を集めたのは。地元ポーランドのカロル・フリラシンキと、ブラジルの元総合格闘技選手で体重役160kgのヘビー級ワグナー・デ・コンセイカオ・マーティンズの一戦。

世界ビンタトーナメント

見てるだけで頬が腫れ上がってきそうなはk熱した試合の動画がコチラ!!!

先攻のヘビー級ワグナーは、体重の乗った強烈なビンタでカロルの体制を崩すも、KOに届かず。

後攻ポーランド人カロルの強烈なビンタを食らったワグナーは、一発で意識を失いKOされてしまった!!!

自分が食らったらと想像するのも恐ろしいが、なんと勝利したポーランド人カロルでさえも決勝には進むことが出来なかった。

今回のトーナメントを制したビンタは…?

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-世界の仰天ニュース
-

© 2022 海外B級ニュース