人型ロボコップがドバイの治安を守る!金持ちを狙う悪党と戦うのだ!

ついに、この時がやってきました。

それは「ロボコップ誕生」ですよ!!!

機械の警察官が街を守る時代がやってきましたよ!!!!!

ロボコップよドバイの金持ちを守れ!!

ポール・バーホーベン監督の世界的大ヒットSFアクション映画「ロボコップ」が公開されたのは、今から30年前の1987年。

殉職した警察官に改造手術を施したロボコップは、街の平和のため人間離れした戦闘力で悪と戦う、全身メタリックのヒーローでした。

そんなロボコップが現実となる日が、ついにやってきたんですよ!!

世界に先駆けてロボコップを開発、導入するのは、オイルマネーで潤いし砂漠のエルドラドことドバイ。

桁違いの財力を有するドバイの富豪の安全は、人間なんかにゃ任せておけねえ!!ってことで、つい先日から導入されたロボコップが、こちら…

Photo|YouTube

Photo|YouTube

そりゃあ、映画のロボコップと比べると「何だか格好悪いな…」と思いがちですけど、ドバイの皆さんの安全を守るのが第一なんで、見た目の良し悪しは関係ございません。

実際にロボコップが動いてる映像はこちら!!

ドバイ警察のハリド局長によれば…

「世界で初となるオペレーション可能なロボコップは、スマート・シティ・テクノロジーの分野で、世界のトップを目指すドバイにとって大きな一歩です」

このロボコップのスペックは「身長 165cm」「体重100㎏」「6ヶ国語での会話が可能」「人間の表情を読み取る」「市民からの犯罪の報告受付」「罰金の支払い」「握手」「敬礼」などとっても有能。

「ロボコップは、ショッピングモールや通り沿いで人々をサポートしつつ、犯罪と戦う警察官をサポートするよう設計されています」

さらに、このドバイのロボコップは今後、大増員を計画しているとか…

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-世界の仰天ニュース

© 2020 海外B級ニュース