世界の仰天ニュース

【訃報】世界一孤独なアマゾン部族最後の生き残りが死亡…文明との接触を避け続けた名もなき男

「世界一孤独な男」と呼ばれた男性が死亡した。

その男性は、ブラジルのアマゾンに暮らしていた、部族の最後の生き残り。

外界との接触を避けて、20年以上もたった一人で暮らしていたのだ…

世界一孤独な部族の生き残りの男が死亡

アマゾン部族最後の生き残りが死亡

ブラジルのロンドニア州に広がるアマゾンは、1970年代以降、森林伐採によって面積がみるみる減少。

長年、アマゾンで暮らしていた原住民は、一方的に生活の拠点を奪われ、時には違法伐採業者に命を奪われることもあった。

世界一孤独な男も、部族の仲間は死に絶えてしまい、20年以上前に彼一人になってしまった。

世界一孤独な部族の生き残りの男が死亡

環境保護団体や地元政府の職員が接触を試みたけれど、彼は何も語らなかった。侵入者が現れると一目散に逃げてしまったり、弓矢を打って追い返したと言う。

地元政府は、彼が一人で暮らしたほうが良いと判断して、接触を避けて先住民保護区の設け、定期的に監視することを決定。

コチラは2018年にブラジル政府の関係者が撮影した、彼の日常生活を撮影した動画。

誰も名前を知らない男

何も言葉を発さず、文明との接触を拒み続けたため、彼の名前も、彼の部族の歴史についても、誰も何も知らない。

世界一孤独な部族の生き残りの男が死亡

2022年8月23日、名もなき男は、自分で作った木製の小屋の近くにあった、ハンモックに揺られながら亡くなっているのを発見された。

外傷なども見られず、自然死だったと見られているが、今後、司法解剖が行われる予定。

ブラジルのアマゾンには、他にも外界との接触を避ける複数の部族が生活しているけれど、年々、その数は減少している…

こんな孤独な人たちも…

シンソール注射で肉体改造のブラジルのハルク死亡
偽筋肉王ブラジルのハルク55歳誕生日に死亡!シンソール注射の後遺症で心臓発作

「ブラジルのハルク」ことバルディル・セガートが55歳の誕生日に、心臓発作で亡くなってしまった。 セガートが世間から注目さ ...

続きを見る

ラブドールに恋する男
ラブドールに恋する男「友達全員いなくなった」でも全然孤独じゃない

アメリカ人のアレクサンダー・ストークスには、付き合って2年になるミミという名の彼女がいる。 が、この彼女が原因で、アレク ...

続きを見る

映画「シザーハンズ」の家販売中
【映画不動産情報】「シザーハンズ」ロケ地の家8000万円で販売中

映画好きの方にお勧めの不動産が、アメリカのフロリダ州で売りに出されています。 それは、ある名作映画の撮影に使用された、こ ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-世界の仰天ニュース
-

© 2022 海外B級ニュース