【新発見】ブリーダー必見!犬が好きな音楽は「レゲエ」と判明!

人によって「聞いたら気分が落ち着いてリラックス出来る音楽ジャンル」はそれぞれ異なります。

ある人にとっては極上の癒やしだったとしても、一方で、それが不快でたまらない人もいるわけです。

では、犬にとって音楽のジャンルで好き嫌いはあるんでしょうか?

犬がリラックス出来る音楽のジャンルは?

愛犬家の人たちに耳寄りなニュースが報じられた。

イギリスのスコットランド動物福祉慈善団体とグラスゴー大学は共同で「音楽が犬の行動に与える影響」について研究。

研究方法は、犬に「ソフトロック」「モータウン」「ポッポミュージック」「レゲエ」「クラシック」の曲を聞かせ心拍数を測定。
そして、犬がどのような行動を示すのか観察、分析した。

その結果、音楽を聞かせると犬のストレスレベルは低下。
その影響は特に「レゲエ」と「ソフトロック」で顕著に現れた。

レゲエとソフトロックを聞かせたときが、犬はポジティブな行動をとることが多かったんだよ。

ニール・エバンズ教授

ニュースソースの中では、具体的に誰の曲を聞かせたのかは明記してないのですが、このような感じの曲が犬にはグッとくるんじゃないでしょうか?

また人間と同じように、犬にもそれぞれ音楽ジャンルの好みがあるのではないかとのこと。

今回の研究で統計的にはレゲエとソフトロックでチルアウトする犬の割合が多かったが、ヘビメタやテクノでリラックスする犬もいるんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

犬向け音楽市場の未来は明るい!?

また、音楽が犬に対してポジティブな影響をあたえることが判明して、新たな試みも始まっています。

将来的には、動物福祉局の関連施設で犬が喜ぶ音楽のプレイリストを提供しようと考えています。

そして、我々がケアしている犬以外の動物が好む音楽も研究していきます。

スコットランド動物福祉局のジリー・メンデス・フェレイラ

犬に向けた音楽を専門に作るミュージシャンが現れる日も近い!?

source

こんな新発見もあったのか!?

【研究】トウガラシに寿命を10年延ばす健康効果!!乳がん治療にも効果的

2017.01.18
スポンサーリンク