炎のドラゴンボール絵師がハイテンションで描く超美麗ベジータに感動

日本のアニメ・マンガ作品の中でも、世界中でトップクラスの知名度を誇る作品「ドラゴンボール」

コミックスは40カ国以上で発売され、アニメも80カ国以上で放送。

歌手のクリス・ブラウンはドラゴンボールが好きすぎて、愛車のランボルギーニを悟空仕様の痛車にしちゃったり…

足に悟空のTATTOOも…

炎のドラゴンボール絵師

メキシコのカンクンに住むポルフィリオ・ヒメネスさんも「ドラゴンボール」に夢中になった一人。

本職がスプレーを多用して作品を描き上げるアーティストなんですけど、彼の描くドラゴンボールのキャラクターは、日本のファンが見ても「これ売ってくれないかな?」と心が動いてしまうほど美しい仕上がり。

メキシコの凄腕ドラゴンボール絵師

Photo|YouTube

ポルフィリオさんは、あらかじめ切り抜いていておいた型紙にスプレーを吹きかけて絵を描く「ステンシルアート」の技法で作品制作を行います。

ただ…

その作業中は奇声をあげたりダンスを踊ったり、ハイテンションでガンガンスプレーを吹きかけ、さらには作品に火炎放射まで!!

作業工程を見ていると「この人は大丈夫なのか…?」と不安になってきますが、出来上がった超サイヤ人ブルーのベジータは超美麗。

ポルフィリオさんのYouTubeチャンネルでは、他にも悟空や…

破壊神ビルスや…

ゴテンクスも…

簡単なように見えなくもないけど、素人が手を出すと悲惨な結果に終わるんでしょうな…

source

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-世界の仰天ニュース

Copyright© BQ NEWS , 2020 All Rights Reserved.