【怖い未解決事件】一晩で村人全員が失踪した「夜狸猫事件」と中国共産党と宇宙人

【怖い未解決事件】一晩で村人全員が失踪した「夜狸猫事件」と中国共産党と宇宙人

地図から消えた村 杉沢村の呪い

かつて青森県の山中にあったと言われる「杉沢村」は、昭和初期に「一人の村人が発狂して次々に村人を惨殺する」事件が発生。杉沢村は廃村となり、地図上からも消えた。

と言われている。

都市伝説として語られる杉沢村が、過去に実在していたのか、村人の大量殺人事件が発生したのか、本当のところは分かっていない。

山間の村にまつわる不気味な話として、中国では「夜狸猫事件」と呼ばれるエピソードが知られている。

それは、一夜にして1000人近い村人や犬、猫、家畜まで姿を消した怪事件で、原因は今でも全く明らかになっていない…

 

中国の大量失踪事件

一晩で村人全員が消えた中国の夜狸猫事件
m.133451.xyz

1987年のことだった。

中国のほぼ中央に位置する陝西省(せんせいしょう)山間部の晶山村で、一晩の間に全ての村人が姿を消す事件が発生した。

村人だけでなく、犬、猫、家畜に至るまで、まるで神隠しにあったかのように失踪してしまった。

この不可思議な大量失踪劇は中国で「夜狸猫事件」と呼ばれ、ネット上でも多くの人が関心を寄せ議論が交わされてきたが、今でも真相は明らかになっていない。

 

試しに「夜狸猫事件」と検索すれば、事件の内容を伝えるHPが多くヒットする。

この中国での怪事件が日本の杉沢村伝説と異なるのは、もぬけの殻となった晶山村が、現在でも存在している点だ。

一晩で村人全員が消えた中国の夜狸猫事件
m.133451.xyz

事件発生から30年経ち、荒廃した家屋が立ち並ぶ晶山村…

ここで、かつて生活していた村人たちは、どこへ行ってしまったのか?

ネット上では、夜狸猫事件に関する噂話が実しやかに語られている…

本当にあった怖い未解決事件カテゴリの最新記事