麻薬密造中の爆発でラッパーは頭を半分失った…半身麻痺でも新曲リリース

ドイツ人のニコ・ブレナーは、Dr.Knarfのアーティスト名でラッパーとして活動していた。

しかし、今から2年前にニコは取り返しのつかない災難に見舞われた…

麻薬密造中の爆発事故でラッパー重症

2017年2月…

ニコ・ブレナーは地下のレコーディングスタジオで、ドラッグを密造していた。

可燃性の高いガスを使用して、高濃度の大麻エキスを作っていたのだが、その作業中にハプニングが起きた。

ニコのすぐ近くにあった、大量のガスを含むボトルが大爆発をおこしたのだ。

炎が体中に燃え広がり、パニック状態でスタジオから表に出たところを目撃した人が通報し、病院へ緊急搬送され手術が行われた。

ニコは全身の皮膚の40%が火傷を負い、生存の可能性は限りなく低かった。

そして術後は3ヶ月間の昏睡状態が続き、その間に4回の脳卒中に襲われた。

「私は脳が大きく腫れ上がったため、頭蓋骨の一部を除去する必要に迫られました」

ニコは意識を取り戻し順調に回復していったものの、頭蓋骨と損傷した脳が取り除かれた結果、現在でも彼の頭部は半分エグれた状態のまま…

麻薬密造中の爆発でラッパーは頭を半分失った

Photo|TheSun

※画像をクリックでモザイクのない写真を閲覧できます。

ご覧のように、想像できないほどの身体的ダメージを負ったニコだが、それでもなおラッパーとしての活動は諦めていないと言う…

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-世界の仰天ニュース
-

© 2020 海外B級ニュース