【怖い未解決事件】17歳女子高生失踪の恐ろしい理由をFBI捜査官が公表

2009年の4月…

ニューヨーク州に住む17歳の女子高生ブリタニー・ドレクセルが失踪した。

女子高生失踪事件の恐ろしい事実

Photo|YouTube

家族はブリタニーの失踪に全く心当たりがなく、理由もわからないまま時間だけが過ぎていった。

しかし失踪から7年後の2016年。

FBIの捜査官が、ブリタニー失踪に関する恐ろしい事実を明らかにした…

未解決の女子高生失踪事件

ブリタニー・ドレクセルは1991年10月7日、ニューヨーク州北部の町ロチェスターで生まれた。

当時、母親のドーン・ドレクセルは10代で未婚のままブリタニーを出産し、懸命に娘を育てた。

やがてブリタニーは、明るく活発な少女に成長。

プレイヤーとしてサッカーに熱中し、彼女の周りには、いつも多くの友達が集まった。

女子高生失踪事件の恐ろしい事実

Photo|YouTube

17歳の多感な時期を迎えた2009年の春休みに、ブリタニーは友人たちと旅行の計画を立てていた。

春休みを人気のレジャースポット、サウスカロライナ州のマートルビーチで過ごすことに決めた。

しかし、子供たちだけで遠出するのは許可できないと母親のドーンは反対。

諦めきれないブリタニーは「学校の友達の家に泊まりに行く」と嘘をついて母親から外泊の許可をとりつけ、当初の予定通り女友達3人とマートルビーチへ向かった。

少女たちの春休み旅行は何事もなく過ぎていき、最終日の夜、ブリタニーは「明日帰るね、愛してるわママ」と母親に連絡を入れた。

しかし、母が娘の声を聞いたのは、この時の電話が最後になってしまった…

翌日の2009年4月25日、ブリタニーが付き合っていた19歳のボーイフレンドのジョン・グリーコから母ドーンに電話がかかってきた。

ジョンはうろたえた様子で「マートルビーチでブリタニーの行方がわからなくなったみたいなんです」と伝えた…

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-本当にあった怖い未解決事件
-, ,

© 2020 海外B級ニュース