意識低い系情報サイト

海外B級ニュース

本当にあった怖い未解決事件

【超閲覧注意】ガチで怖い未解決事件まとめ…凶悪犯罪の謎と真相

更新日:

閲覧注意海外未解決事件

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。

警察の必死の捜査にも関わらず、未解決のまま捜査が打ち切られてしまう事件は多く、凶悪な犯人も野放しのまま…

過去に海外で発生し、未解決となっている事件の中から、寒気がするような、悪質で気味の悪い事件を不定期で紹介していきます...

 

一晩で村人全員が失踪した「夜狸猫事件」

山間の村にまつわる不気味な話として、中国では「夜狸猫事件」と呼ばれるエピソードが知られている。

それは、一夜にして1000人近い村人や犬、猫、家畜まで姿を消した怪事件で、原因は今でも全く明らかになっていない…

 

この未解決事件の続きを読む…

 

17歳女子高生が失踪した恐ろしい理由

17歳女子高生失踪の恐ろしい理由をFBI捜査官が公表

2009年の4月…

ニューヨーク州に住む17歳の女子高生ブリタニー・ドレクセルが失踪した。

捜査は行き詰まり迷宮入りかと思われていたが、失踪から7年後の2016年。

FBIの捜査官が、ブリタニー失踪に関する恐ろしい事実を明らかにした…

 

この未解決事件の続きを読む…

 

ベストセラー作家が8億円自腹で「切り裂きジャック」の正体に迫る

1888年のロンドンで、約2ヶ月の間に5人の女性を殺害し姿を消した犯人は、世界で最初のシリアルキラーとされ、数々の小説や映画のモチーフにもなった。

果たして、切り裂きジャックの正体は誰だったのか?

 

この未解決事件の続きを読む…

 

病院から消えた脱走兵は45年前に殺されていた…?

ベトナム戦争の英雄は45年前に殺されていた

アメリカ海軍に所属する20歳のロバート・ダニエル・コリボーは、1968年にベトナム戦争から帰還した。

しかし、戦場で多大なストレスを受けた結果、PTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断され、ペンシルベニア州フィラデルフィアの海軍病院で閉鎖病棟へ入院することとなった…

 

この未解決事件の続きを読む…

 

教会の惨劇…監視カメラに写るSWATスーツの犯人

未解決事件の監視カメラ映像に写る犯人

2016年4月18日…

テキサス州の教会で早朝に開催されているフィットネス教室にやって来た生徒が、血を流して絶命している女性を発見。

教会内の監視カメラには、犯人の姿が残されていたのだが…

 

この未解決事件の続きを読む…

 

謎だらけの未解決事件動画

海の未解決事件動画

その映像が世界中に拡散され大問題となったのは2014年。

きっかけは、大西洋の小国フィジー共和国で、ある学生がタクシーに乗ったところ、以前に乗車した客の忘れ物と思われる携帯電話が落ちているのを見つけたことだった…

 

この未解決事件の続きを読む…

 

YouTubeで最も有名な失踪事件

YouTubeで最も有名な失踪事件

「YouTubeで最も有名な行方不明者」

そう呼ばれているのは、2014年7月にブルガリアで姿を消した、当時28歳のドイツ人ラース・ミッタン…

 

この未解決事件の続きを読む…

 

ジャミソン一家失踪事件

ジャミソン一家失踪事件未解決

2009年10月8日…

ジャミソン一家の3人は突然、姿を消した。

父ボビー・ジャミソン、母シェリリン、そして5歳の娘マディソンは、ピックアップトラックでオクラホマ州の自宅を出た後に、行方がわからなくなったのだ…

 

この未解決事件の続きを読む…

 

 

ジャングルに消えた女子大生

怖い未解決事件ジャングルに消えた女子大生失踪事件

2014年…

オランダの女子大学生クリス・クレマーズとリザンヌ・フロンは、北米と南米の境に位置するパナマ共和国で、6ヶ月間の長期滞在を計画。

パナマの大自然でハイキングやボランティア活動、スペイン語を学ぶのが目的だった。

 

この未解決事件の続きを読む…

 

遺体周辺に散乱する多額の紙幣と奇行の謎とは…?

未解決ブレアアダムス怪死事件

1996年7月11日…

アメリカ合衆国テネシー州の工業都市ノックスビルの駐車場で、早朝7時半頃に若い男性の遺体が発見されたのだが、それが自然死なのかを疑う必要はなかった。

誰の目から見ても遺体発見現場は異様な有様だったからだ…

 

この未解決事件の続きを読む…

 

匿名ストーカーの重すぎる愛

怖すぎるストーカー未解決事件

1980年…

カリフォルニア州に住む32歳のシングルマザー、ドロシー・スコットはストーカーの影に怯えていた。

素性の分からない男性が職場に電話をかけてきて、一方的に「自分がどれほど愛しているか」「いつも行動を監視している」と自分勝手な思いを伝え、電話を切った…

 

この未解決事件の続きを読む…

 

 

身元不明の頭部とスーパーボール

怖い未解決事件謎の頭部

2014年12月12日

アメリカのペンシルベニア州に広がる農村地帯でのこと。

学校帰りの少年がスクールバスを降りて、自宅へ向かう林道を歩いていると、何かにつまずいた。

それは、無造作に転がる年老いた女性の切断された頭部だった…

 

この未解決事件の続きを読む…

 

ゾディアック事件を人工知能が捜査

犯罪史の謎ゾディアック事件にAI人工知能が挑む

人類犯罪史上の中でも、最も猟奇的で謎めいた未解決事件の一つ「ゾディアック事件」

今から、およそ50年前…

1968年から1974年にかけて、アメリカのサンフランシスコで少なくとも5名が殺害された連続殺人事件で、犯人が「ゾディアック」と名乗り警察や新聞社に犯行声明と暗号を次々に送りつけた。

 

この未解決事件の続きを読む…

 

トランクの中

TRUNK

2016年9月。

モンタナ州の学校教師で47歳のリタ・メイズは、走行中の車のトランクの中で目を覚ました。

トランクの中で電波は微弱だが、リタは持っていた携帯電話で夫に助けを求めた。

彼女はハイウエイの休憩所で、見知らぬ大柄な男に頭部を殴られ、トランクに入れられて誘拐されたと説明した。

夫は地元警察へ通報。

リタの携帯の電波を追跡すると、ワシントン州の方向に向かっていることを突き止めたが、リタとの連絡は途絶えてしまう。

その日の夜、ワシントン州の都市スポケーンの駐車場に止められている車のトランクから、胸部と腹部を一発ずつ撃たれたリタの遺体が発見された。

検死の結果、リタは現場に到着した後に殺害されたことが明らかになったが、犯人につながる決定的な証拠は出てこなかった。

この事件はFBIも捜査にあたったが、結局、犯人も動機も明らかになっていない。

 

ジュリア・ウォレス殺人事件

黒電話

イギリスのリバプールに暮らしていたジュリア・ウォレスは、ごく普通の29歳の主婦だった。

1931年1月19日のこと。

その日、ジュリアの夫ウィリアムは地元のチェスクラブに出かけた。

到着すると、そこでウィリアムはクアトロという男からの伝言メモを渡される。

彼は、クアトロの名に心当たりはなかったが、メモには住所が書かれていて、そこに来るようにとのことだった。

翌日、ウィリアムは再び自宅に妻を残してクアトロから指示された場所へ向かった。

ところが、ウィリアムは男の指示した住所にたどり着けなかった。

なぜなら、メモに書かれていた住所は存在しなかったからだ。

1時間ほど道に迷ったウィリアムは諦めて帰宅。

すると、自宅では血溜まりの中でジュリアが絶命していた…

2週間後に警察はウィリアムを逮捕。

チェスクラブで渡された伝言は、彼が偽名を使ってチェスクラブに電話をかけ、渡しように指示した自作自演だと推理したからだ。

結局、ウィリアム以外に疑わしい人物も出てこなかったので、彼は裁判で有罪判決を受けて死刑を宣告された。

しかし、ウィリアムは判決を不服として上告しすると、逆転無罪を勝ち取り自由の身になった。

だが結局、ジュリアを誰が殺害したのかは未解決のまま。

若き弁護士の謎につつまれた最期...

ジョナサン・ルーナは、ニューヨークでも特に治安の悪いサウス・ブロンクス地区で生まれ育った。

しかし、ジョナサンは道を踏み外す事なく勉強に励み、日常的に犯罪が横行する環境から弁護士までのし上がった。

結婚し、2人の子供も生まれ、絵に描いたようなサクセスストーリーを歩む彼が38歳の時、不可解な事件が起きた。

2003年12月3日。

当時、家族でメリーランド州のボルチモアに住んでいたジョナサンは、午後11:30ごろに仕事を終え裁判所を出た。

しかし彼は自宅に帰らず、誰にも行き先を告げずに車で街を出てしまった。

翌日、12月4日の早朝5:30頃、ジョナサンは4つの州をまたいだペンシルベニア州で遺体となって発見された。

彼は小さなペンナイフで体中を36回も刺されて川の中で絶命し、すぐそばには夜通し運転していた車が停められていた。

一体、家庭を持つ若き弁護士の身に何がおきたのか?

現場に到着するまでの足取りでわかったのは、裁判所を出て午前1時にデラウェア州のATMで現金を引き出したこと、ETCのある車に乗っていたが現金で道路料金を払っていたこと。

現場では犯人につながる物的証拠や目撃情報は得られなかった。

当初、警察はジョナサンが関わった裁判が原因で誰かの恨みを買い、事件に巻き込まれたと考えた。

ナイフで刺された回数があまりにも多かったからだ。

しかし、ジョナサンの私生活に関して捜査を進めていくと、自殺の可能性が高まってきた。

彼はクレジットカードで多額の負債を抱え、ネット上で愛人を探していたことも明らかとなった。

仕事絡みで殺害されたのか?

それとも、幸せそうな私生活は見せかけで、人生に絶望した末にジョナサンは自らナイフを身体に突き立てて命を絶ったのか?

どちらを裏付ける確たる証拠もなく、今でも事件は未解決のまま...

イタリアの英雄ボテッキアの死

オッタヴィオ・ボテッキアはイタリアの国民的ヒーローだった。

第一次世界大戦の時には活躍が認められて勲章を授かり、戦後は、自転車レースの最高峰ツール・ド・フランスで1924、1925年に2連覇。

ボテッキアはイタリアを代表するアスリートだったが、数年後に事件が起きた。

1927年6月3日。

その日、朝からサイクリングに出かけたボテッキアは、数時間後に、路上で意識を失ってるところを発見された。

第一発見者の農夫の通報でボテッキアは病院へ搬送され、治療を受けたが意識は戻らず、6月14日に亡くなってしまった。

この時、ボテッキアは頭蓋骨にヒビが入っていたため、何らかの理由で頭部を強打したと警察は考えた。

彼が発見された時、乗っていた自転車には全く傷がなく、遺体から離れた場所に放置されていたため、サイクリング中に交通事故に巻き込まれた可能性は低い。

が、有力な手掛かりや目撃者は現れず、捜査は行き詰まってしまった。

ボテッキアの死亡原因にはいくつかの説がある。

ムッソリーニに命を狙われた説

ボテッキアは社会主義者で、当時、ムッソリーニの推し進めていたファシズムとは相容れない思想の持ち主だったため殺害されてしまった説。

マフィアに狙われた説

あるイタリア人がニューヨークで事件に巻き込まれた際、マフィアからの依頼でボテッキアを襲ったと証言したという説。

どちらも憶測の域を出ないが、ボテッキアの死から数年後、第一発見者の農夫が当時のことを証言したそうだ。

第1発見者の農夫犯人説

最初に倒れているボテッキアを発見した農夫は、病に倒れベッドの中で、こう言い残した。

あの時、私は勝手に畑のぶどうを食べている男を発見した。

警告するため石を投げると、それは男に命中してしまった。

すぐに駆け寄った時、私は、彼が何者か初めて気づいた。

パニックになった私は、彼を道路脇まで引きずって、その後に通報したんだ。

神よ、お許し下さい...

この農夫の告白が本当なのか定かではない。

 

無罪判決は正しかったのか?

1977年4月。

オクラホマ州のキャンプ場で、ガールスカウトの少女たちがテントを張って宿泊していた時、不気味な出来事がおきた。

カウンセラーとして参加していた女性のテントが何者かに荒らされ、ドーナツが盗まれていた。

さらに、テントの中には不気味なメモが...

「近いうちに三人の女の子が、このキャンプ場で殺されるだろう」

カウンセラーは同僚に相談したが、イタズラだと結論づけてしまった。

2ヶ月後の6月12日。

悪夢のような事件が起こった。

その日もキャンプ場ではガールスカウトが行われていたが、夜になると激しい雷雨が降り注いだ。

翌朝、シャワーに行こうとしたカウンセラーが、ガールスカウトに参加していた8〜10歳の少女3人が寝袋に入ったまま殺されているのを発見。

3人の遺体はテントから150m離れた場所に放置されていた…

この事件の捜査にあたった警察は犯人に心当たりがあった。

それは当時、刑務所から脱走し指名手配されていた34歳のジーン・ルロイ・ハートという男。

いくつもの前科がある札付きの悪で、キャンプ場周辺の地理も熟知していた。

警察はすぐにジーンを指名手配。

なかなか発見にいたらなかったが、翌年の4月にジーンは逮捕された。

彼は、事件が発生した地域の森に点在する洞窟を根城にして、居場所がバレないよう複数の拠点を移動しながら生活していたのだった。

その後の捜査で、ジーンが生活していた洞窟からは、カウンセラーが所有していたサングラスが発見され、現場に残されていた足跡も一致した。

さらに、洞窟には不気味なメッセージが刻まれていた。

殺人鬼はここにいる あばよ愚か者ども 1977年6月17日

この日付は、少女たちが遺体で発見された4日後を指していた。

その後、殺人罪で裁判にかけられたジーンだが、結果は証拠不十分で無罪。

脱走の罪では収監されたが、結局、1979年に心臓発作を起こし医療刑務所でこの世を去った。

果たして、容疑者は本当に無罪だったのか?

事件から40年が経過したが、真相は明らかになっていない。

幻のシリアルキラー

1946年の2〜5月にかけて、アーカンソー州とテキサス州の間に位置する町テクサーカナで、連続殺人事件が発生した。

この短期間に5人が殺害され、住民を恐怖に陥れた。

この犯人は夜中になると獲物を物色し、誰にも見られていない場所を吟味して犯行におよんだ。

中には、自宅で新聞を読んでいたところ、窓越しに発泡され殺害された被害者も...

テクサーカナの町には夜間外出禁止が通達され、怯えた住民たちは家に閉じこもり銃で武装した。

警察は総力をあげて捜査を行ったが、犯人につながる手掛かりは全く見つからず、事件は迷宮入りとなった。

この事件をベースにしたホラー映画「The town that dreaded Sundown」が制作されて1976年に公開、2014年にもリメイクされた。

歴史研究家のジェームス・プレスリーは、2014年にこの未解決事件についての書籍を出版。

本の中でジェームスは「この事件の犯人はヨウエル・スウィニーという男だ」と断言している。

この男は泥棒の前科があり、連続殺人事件が発生した当時も容疑者となっていたが、逮捕されることはなかった。

実際、スウィニーの妻は「夫が犯人だ」と話していたが、法廷で証言するのを拒んだ。

スウィニーは別件の罪で1974年に刑務所へおくられ、73年に出所したが、真相は今も闇の中...

主婦の失踪

Telephone

2006年1月25日の朝、アメリカのミズーリ州で不可解な事件が起きた。

夫が夜勤明けに帰宅すると、自宅に二人の子供を残したまま、妻のテレサ・バトラーが姿を消していた…

車は自宅に置きっぱなしだったが、彼女の携帯電話、サイフ、その他の貴重品が無くなっていたため、強盗事件に巻き込まれたとも思われたが、家に何者かが押し入った形跡はなく、子どもたちも異変には全く気付いていなかった。

その後の警察の捜査で、テレサ失踪当日に自宅からミズーリ州内の2ヶ所に電話がかけられていたことが明らかになった。

1人は彼女からの電話に気づかず、2人目は電話を取ったものの相手は無言だった証言した。

腑に落ちないのは、どちらの人物もテレサ・バトラーと面識がなく、失踪に関与している証拠も見つからなかったこと。

この電話は、本当にテレサ・バトラーがかけたのか?

現在でもテレサの行方はわかっていない。

 

解けない暗号

corn farm

1999年。

ミズーリ州のトウモロコシ畑から、男性の遺体が発見された。

捜査の結果、遺体の男性は41歳のリッキー・マコーミックだと判明。

奇妙なのは、リッキーが姿を消してから遺体発見まで3日しか経っていなかったにも関わらず、遺体がありえないほど腐敗していたこと…

生前のリッキーは、婦女暴行の罪で有罪判決を受けたり、麻薬密売に絡むなど問題が多かったため、何者かによって殺害された可能性が極めて高い。

しかし、警察の捜査では容疑者を特定することも、物的証拠を見つけ出すこともできなかった。

ただ、彼の着用していた服のポケットからは手書きの暗号らしきメモが発見された。

何人もの暗号の専門家が買い得に挑んだが、現在まで、この事件のメモの内容は明らかになっていない…

果たして、高校中退のリッキーに、誰も解けない高度な暗号を書くことが出来たのか?

田舎のトウモロコシ畑で発生した事件だが、被害者の殺害方法も、動機も、尋常ではない速度での遺体の腐敗も、謎のメモも、不気味なほど謎は何一つ解けていない…

火災と失踪

fire

1945年。

ウェストバージニア州の一般家庭で火災が発生。

火の手が上がった家の2階には数人の子供が取り残されてしまい、父親が救出しようとしたが、奇妙なことに、物置にあったはずのハシゴが紛失していた。

さらに、助けを呼びに行こうと乗り込んだトラックは動かず、消防署への電話も繋がらなかった。

その後、火事は消し止められたが、火災に巻き込まれたと思われた5〜14歳の5人の子供は焼け跡から発見されず、姿を消したまま現在まで発見されていない…

しかし、火災から20年後に警察へ1通の封筒が届けられた。

封筒の中にはルイス・ソダーと書かれた人物の写真が同封されていた。

写真の人物は、火災の時に姿を消した少年ルイスと同じ特徴が見られ、20年の時を経たように見えたと言われている。

封筒は差出人を突き止めることが出来ず、子どもたちを見つけることが出来ないまま、その後、両親は他界してしまった。

 

関連記事:【閲覧注意】海外で話題の怖い話まとめ

関連記事:【閲覧注意】YouTubeで公開されているショートホラー作品まとめ

-本当にあった怖い未解決事件
-, , ,

Copyright© 海外B級ニュース , 2019 All Rights Reserved.