本当にあった怖い未解決事件

【全部実話】怖い未解決事件まとめ…本当にあった凶悪犯罪のヤバイ謎と真相

解けない暗号

トウモロコシ畑

1999年。 ミズーリ州のトウモロコシ畑から、男性の遺体が発見された。

捜査の結果、遺体の男性は41歳のリッキー・マコーミックだと判明。

奇妙なのは、リッキーが姿を消してから遺体発見まで3日しか経っていなかったにも関わらず、遺体がありえないほど腐敗していたこと…

生前のリッキーは、婦女暴行の罪で有罪判決を受けたり、麻薬密売に絡むなど問題が多かったため、何者かによって殺害された可能性が極めて高い。

しかし、警察の捜査では容疑者を特定することも、物的証拠を見つけ出すこともできなかった。

ただ、彼の着用していた服のポケットからは手書きの暗号らしきメモが発見された。

何人もの暗号の専門家が買い得に挑んだが、現在まで、この事件のメモの内容は明らかになっていない…

果たして、高校中退のリッキーに、誰も解けない高度な暗号を書くことが出来たのか?

田舎のトウモロコシ畑で発生した事件だが、被害者の殺害方法も、動機も、尋常ではない速度での遺体の腐敗も、謎のメモも、不気味なほど謎は何一つ解けていない…

火災と失踪

火事

1945年。 ウェストバージニア州の一般家庭で火災が発生。

火の手が上がった家の2階には数人の子供が取り残されてしまい、父親が救出しようとしたが、奇妙なことに、物置にあったはずのハシゴが紛失していた。

さらに、助けを呼びに行こうと乗り込んだトラックは動かず、消防署への電話も繋がらなかった。

その後、火事は消し止められたが、火災に巻き込まれたと思われた5〜14歳の5人の子供は焼け跡から発見されず、姿を消したまま現在まで発見されていない…

しかし、火災から20年後に警察へ1通の封筒が届けられた。

封筒の中にはルイス・ソダーと書かれた人物の写真が同封されていた。

写真の人物は、火災の時に姿を消した少年ルイスと同じ特徴が見られ、20年の時を経たように見えたと言われている。

封筒は差出人を突き止めることが出来ず、子どもたちを見つけることが出来ないまま、その後、両親は他界してしまった。

こんな海外の怖い話も…

海外の怖い話まとめ
【洒落怖】最強レベル「怖い話」まとめ…トラウマ確実の短編怪談40話

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

続きを見る

本当に怖い都市伝説
「超怖い都市伝説」まとめ…トラウマに残る閲覧注意な恐ろしい話

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

続きを見る

不気味な失踪事件
【全部実話】怖い失踪事件まとめ…神隠しの如く消えた人達

ある日突然、人が姿を消す。 まるでドラマや映画のような失踪事件が世界中で報道されている。 捜索の結果、失踪者が見つかるこ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-本当にあった怖い未解決事件
-, , ,

© 2022 海外B級ニュース