本当にあった怖い未解決事件

【実話】DV男600人を毒殺した女性殺人鬼は家庭内暴力に悩む妻達を救った救世主!?

これは17世紀のイタリアに実在した、女性殺人鬼ジュリア・トファーナに関する話。

600人のDV男を毒殺した女性殺人鬼

ジュリア・トファーナは、生涯で600人もの男性の毒殺に関与したと言われている。犯罪者であることは疑いようのない事実だけれど、当時のイタリアの女性達からは、英雄のように称賛された。

なぜなら、彼女が毒殺したのは、妻に暴力を繰り返すDV夫ばかり。

DV被害に悩む妻にとって、ジュリアは救世主だったのだ。

600人のDV男を毒殺した女性殺人鬼

600人のDV男を毒殺した女性殺人鬼

17世紀のイタリアでは、多くの女性が辛い結婚生活を送っていた。

今の時代とは比べ物にならないほど男尊女卑が激しく、妻がDV被害を訴えても夫が処罰されることは非常に少ない。女性たちを地獄から救い救い出してくれるような制度、機関は存在しなかった。

さらに離婚して縁を切ることも難しく、夫の暴力から逃れるには家を出て路上生活を送るか、夫の息の根を止めるしかなかった…

そんな、女性にとって過酷な時代に生まれたのがジュリア・トファーナだった。

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-本当にあった怖い未解決事件
-

© 2022 海外B級ニュース