【未解決】30年前に失踪した男が同じ服装で帰宅!何処で何してたのか記憶喪失

治安の良い日本でも、年間の行方不明者は10万人にのぼる。

ある日突然、誰かが姿を消す失踪事件は珍しくないけれど、2021年にルーマニアでニュースになった失踪事件は、あまりに奇妙だ。

なんと、30年前に謎の失踪を遂げた男が、同じ服装のまま家族のもとに帰宅。そして、失踪していた30年の記憶がすっぽり抜け落ちていたのだ…

【未解決】30年前に失踪した男が同じ服装で帰宅

30年前に謎の失踪を遂げた男

謎の失踪事件が起きたのは1991年…

ルーマニアの田舎町に家族と暮らすヴァシリー・ゴルゴス63歳は、牛の売買を生業にしていた。

ルーマニアの各都市に出かけて行って牛の売買を行うため、ヴァシリーは頻繁に出張へ出かけ、いつも数日のうちには帰宅した。

その日も、ヴァシリーは予め列車の切符を購入し、妻と子供に「数日で戻るよ」と告げると、いつものように出張へ出かけていった。

しかし、3日経っても、1週間経っても、1ヶ月経ってもヴァシリーは自宅へ戻らなかった。家族は警察へ失踪届を出して捜索を依頼。

【未解決】30年前に失踪した男が同じ服装で帰宅

だが、ヴァシリーの行方に関する有力な情報は全く得られない。残された家族は「ヴァシリーの身に何かが起きて、もうこの世にはいないのだろう…」と考え、追悼セレモニーを行った。

それから何年も、何十年も、ヴァシリーに関する情報は無く、既に彼が生きて戻ってくることを信じている人は、誰もいなかった。

しかし、謎の失踪から30年後の2021年に、予想外のことが起きた。

なんと、93歳になったヴァシリー・ゴルゴスが、自宅へ戻ってきたのだ!!!

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2022 海外B級ニュース