世界一背の高い中国人少女は11歳で身長2m10cm突破しギネス確実

世界一背の高い中国人少女は11歳で身長2m10cm突破しギネス確実

中国の山東省済南市に暮らす11歳のジャン・ジユちゃんは、小学校6年生の女の子。

ただ、初対面でジユちゃんを小学生の女の子だと判断するのは、非常に難しいかと思われます。

なんせジユちゃんは既に身長が2m10cmに到達。

世界一背の高い11歳の中国人少女
Photo|YouTube

周りのクラスメートよりも頭4〜5つほど飛び抜けた、超高身長ガールなんですもの!!!!

 

世界一背の高い少女

ジユちゃんの身長が桁外れに伸びた要因の一つが、遺伝によるのは間違いありません。

と言いますのも、ジユちゃんの両親は共に元プロバスケットボール選手で身長も2mを超え。

両親の高身長遺伝子を濃密に受け継いだジユちゃんは、小学校1年生で1m60cmを突破。

世界一背の高い11歳の中国人少女
Photo|YouTube

中国の小学校6年生女子の平均身長が1m38cmなので、その成長速度は中国4000年の歴史を遡っても異例のことでしょう。

「私はジユちゃんより数カ月早く生まれたけれど。お話する時には、ジユちゃんに屈んでもらわないといけないの」

同級生とはまるっきり体格が違いますが、学校ではクラスの人気者。

 

将来はプロバスケ選手確実か?

身長2m10cmと言うと、NBA選手の平均身長よりも7cmほど高く、ジユちゃんにとってアイドル的存在のバスケ選手レブロン・ジェームズよりも17cm高いことになります。

中国出身のNBA選手では、ヒューストン・ロケッツで活躍したヤオ・ミン選手が知られています。

身長2m29cmで「歩く万里の長城」とも呼ばれたヤオ・ミン選手ですが、ジユちゃんの成長速度ならば、近いうちに抜き去る可能性も高いとのこと。

そんなジユちゃんには、当然ながらプロバスケットボール選手の将来が期待されていてます。

「初めて父親の試合を見に、バスケットコートに行った時のことです。ジユはコートに降りて遊びたがったり、父親のマネをしてシュートを打ったりディフェンスする仕草を真似ていました。まだバスケットボールのことなんて何も知らないうちにね」

元プロ選手の母親から見ても、ジユちゃんはバスケ才能に溢れているそうで、現在は日々の練習に汗を流しています。

世界一背の高い11歳の中国人少女
Photo|YouTube

身長に関するギネス世界記録では、イギリス人女性のソフィア・ホリンズさんが12歳で1m88cmを記録していますが、ジユちゃんがギネスへ申請すれば、記録を塗り替えるのは確実。

果たして、彼女はどこまで身長を伸ばすことが出来るのか?

 

ギネス関連記事:世界一身長の低い女性と高い男性が運命の出会い

バスケ関連記事:12歳で身長2mのバスケ少年が無双過ぎる件

Source

世界仰天ニュースカテゴリの最新記事