怖い都市伝説

「世界一怖いベランダ」は人形の頭がギッシリ…不気味過ぎてご近所トラブル!?

ベネズエラの首都カラカスに、有名な不気味スポットがある。

それは通りに面した2階建てアパートのベランダ。

通を歩いていた人がアパートを見上げると、そこには…

世界一怖いベランダは人形の頭がギッシリ

不気味な人形の頭がギッシリ!!!!!!!!!!!!

「世界一怖いベランダ」は人形の頭がギッシリ

数百体の古ぼけた人形が、道行く人々を見下ろす不気味なベランダは、知らずに目撃したらトラウマ確実。

世界一怖いベランダは人形の頭がギッシリ

こちらのベランダには、数年前から人形の頭がディスプレイされるようになり、やがてカラカス周辺では、都市伝説的に噂が広まる不気味スポットとなった。

しかし実際のところ、オカルト好きが期待するような「人形と目があたら呪われる…」とか「この部屋に住んでいた人が発狂して…」とか「悪魔崇拝者が儀式を行っている…」などの恐ろしい背景は無い。

実は、この人形だらけのベランダ自体が、カラカス出身の芸術家エタニス・ゴンザレス氏のアート作品。

世界一怖いベランダは人形の頭がギッシリ

なんでもゴンザレス氏の友人のトラック運転手が、トラックに無数の人形を飾っているのを見てヒントを得て制作を開始。集めた不気味な人形を一つ一つ手作業でベランダの柵に固定。3年もの月日をかけて完成したとのこと。

しかし、あまりにも人形だらけのベランダが不気味過ぎたため、恐怖した周辺住民とご近所トラブルに発展してしまった!!

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-怖い都市伝説
-

© 2022 海外B級ニュース