意識低い系情報サイト

海外B級ニュース

閲覧注意ニュース

「変態男が民家の呼び鈴を3時間舐め続ける事件」発生!狂気レベル測定不能

更新日:

勤めている会社の上司、通っている学校の先生、隣家の住人が道徳を重んじる、まともな人間だと言う確証はありません。

普段は真面目そうに見える人が、実は常軌を逸したド変態という可能性はゼロじゃないんです。

つい先日、カリフォルニア州の都市サリナスに現れた、とんでもない変態男が話題となっています。

変態男が民家の呼び鈴を舐め続ける事件

それは2018年12月31日から新年に切り替わる大晦日の夜のことでした。

変態男が民家の呼び鈴を舐め続ける事件発生

Photo|YouTube

深夜、辺りが寝静まった頃、ダンガンさんの家族が暮らす一軒家にやってきた髭面の中年男性を防犯カメラが捉えていました。

この時、両親は外出中で、家の中にはダンガンさんの子供たちがベッドでぐっすり就寝中。

その最中、髭面の男はダンガン家のインターホンを舐め始めたのです…

普段、来客がやってきた時に、指でピンポーンと押す部分を…

変態男が民家の呼び鈴を舐め続ける事件発生

Photo|YouTube

ぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろ

変態男が民家の呼び鈴を舐め続ける事件発生

Photo|YouTube

ぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろ…

想像してください。

自分の自宅の呼び鈴を、見知らぬ男が深夜に舐め続けている場面を…

リ・カ・イ・フ・ノ・ウ…

しかも、この髭面の男は延々と3時間もペロペロしていたと言うのですから、狂気のレベルはメーターを振り切って測定不能。

変態男の常軌を逸した行動はニュース番組でも取り上げられ、全米に拡散。

実際の衝撃映像はコチラ…

 

防犯カメラの映像を確認して震え上がったダンガンさん一家は、速攻で警察に通報。

警察の捜査の結果、防犯カメラの映像に映っていたのはロベルト・ダニエル・アロヨ33歳と判明。

まだロベルト容疑者は捕まっていないそうなので、3時間も呼び鈴を舐め続けた確かな理由は明らかになっていません。

呼び鈴なんて誰が押してるか分からないのに、なぜあんなに情熱的にペロペロできたんでしょうか。

サリナス警察の広報担当社は「驚くほど映像が鮮明だったので、犯人を特定するのに時間はかかりませんでした」とのことで、逮捕は目前でしょう。

ターゲットにされたシルビア・ダンカンさんは「彼は誰も傷つけていないし、何も壊していません。この映像を見て笑う人もいるでしょう。でも、いかに家のセキュリティシステムが大切なのか、皆さんも考えてみてください」と、防犯意識の低い人達に警告。

自宅に防犯カメラを設置している人は、ぜひ映像を見返してください。

もしかすると、そこには呼び鈴を舐め続ける男の姿が…

関連記事:女子トイレ連続詰まらせ事件で33歳の男を逮捕

関連記事:毎晩、汚靴下をクンクンしまくった男の肺がやられて死亡寸前

Source

みんな読んでる人気の記事

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

本当に怖い都市伝説 2

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 3

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

不気味な失踪事件 4

ある日突然、人が姿を消す。 まるでドラマや映画のような失踪事件が世界中で報道されている。 捜索の結果、失踪者が見つかるこ ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 6

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

本当に怖い恐怖症の世界 7

たぶん… 何のためらいもなくバンジージャンプを飛べてしまう人に「高所恐怖症の恐ろしさ」を共感してもらうのは難しいんじゃな ...

動物動画ニュースまとめ 8

海外のニュースで話題になった最新の動物系動画を更新中!!! ゴージャスなジャンプ オーストラリアのメルボルンに華麗なジャ ...

-閲覧注意ニュース
-,

Copyright© 海外B級ニュース , 2019 All Rights Reserved.