幼児殺人犯は15歳のサイコパス少女「後悔はない…むしろ幸せを感じる」

殺人犯はサイコパス少女事件

つい先日、インドネシアのジャカルタで6歳の幼児が殺害され、直後に犯人が逮捕された。

現段階では犯人の本名や素顔は公開されていない。

と言うのも、犯人として逮捕されたのは、まだ15歳の少女だったからだ…

殺人事件の犯人は15歳のサイコパス少女

殺人犯はサイコパス少女事件

事件の現場となったのは、逮捕された少女の自宅。

少女は6歳の幼児を自宅に招き入れ、しばらく一緒に遊んだ後に風呂場で溺死させ、その遺体を自分の部屋の押し入れに隠していた。

犯人が15歳なので本名や素顔は公開されていないが、報道された一部の情報からも彼女が普通の少女ではなくサイコパス気質だったことは明らかだ…

サイコパス少女「後悔はない…むしろ幸せを感じている」

事件の捜査は始まったばかりだが、犯人の少女がサイコパスであることを疑わざる得ない証言、証拠が次々と明らかになっている。

6歳の幼児を溺死させた容疑で逮捕された15歳の少女は、警察の取り調べで、あっさりと罪を認めた。

そして反省するどころか、こんな供述をしている。

「後悔はしていない…むしろ幸せを感じている」

罪を犯しても「全く罪悪感を感じない」のは、精神障害サイコパスの特徴の一つ。

また、少女は事件が発生する以前から問題行動が目撃されていた。

それは「カエルにフォークを突き刺す」「ビルの上から猫を落とす」など、小動物への残虐行為だ。

このような「良心と共感性の欠落」もサイコパスの特徴として挙げられる。

さらに、警察は少女が描いていた不気味なイラストも押収している…

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 2

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 4

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

-閲覧注意の怖い話まとめ
-,

© 2021 海外B級ニュース