本当にあった怖いニュース

映画「死霊館」元ネタ事故物件がキャンプ場になって宿泊サービス開始!?最恐肝試しを体験

2021年に、ある有名事故物件が売りに出され話題となりました。

それは大ヒットホラー映画「死霊館」(2013年公開)の元ネタとなった一軒家。

死霊館で最恐肝試しキャンプ体験

怪奇現象が頻発すると言われる悪名高い幽霊屋敷だけれど、2022年5月に売却成立。

新たな購入者は自分が死霊館に住むのではなく、思いもよらぬサービスを開始しました。

なんと死霊館の敷地の中でキャンプすることが出来る恐怖の宿泊サービスを始めたのです…

死霊館で最恐肝試しキャンプ体験

「死霊館」モデルの事故物件がキャンプ場に!?

ホラー映画「死霊館」は、1971年に人里離れた一軒家移り住んだペロン一家の身の回りで起こる怪奇現象と、その原因を調査する超常現象研究家ウォーレン夫妻の実話を元にした物語。

映画の中で描かれた一軒家はアメリカのロードアイランド州に実在しています。そして怪奇現象は今でも健在。

2019年に物件を購入した夫婦は「私達二人が同時に幽霊を目にしたんです…そしてフット消えたんです…」と恐怖体験を証言。わずか2年住んだだけで再び売りに出してしまいました。

そして2022年5月にジャクリーン・ヌニェスさんという女性が新たに購入。

ジャクリーンさんは怪奇現象に詳しいスタッフを集めて、死霊館と周辺の敷地でキャンプをすることが出来るサービスをスタート。

最恐肝試しキャンプの宿泊料金は?

死霊館で最恐肝試しキャンプ体験

「訪れる人は、暗闇の中に何が待ち受けているのか、調査のために必要なものを持参してください。この宿泊は、あなたの恐怖に対する許容量が試されます…」

館の周辺には8ヶ所のキャンプスペースがあり、3〜4人用のテントで宿泊可能。一泊の料金は300〜400ドル(4万2000〜5万6000円)。

その他にも、ガイドと一緒に屋敷の中を巡るツアーや、心霊調査の実体験、怪談トークイベントなどを実施。

キャンプと肝試しを同時に楽しみたい人たち、「死霊館」の雰囲気を肌で感じたいホラー映画ファンにとっては、思い出に残る恐怖体験が楽しめるはず。

こんな本当にあった事故物件の怖い話も…

人類史上最悪の連続殺人鬼逮捕
人類史上最悪の連続殺人鬼を逮捕…豪邸の池から大量の人骨を発見!父親も死刑囚だった!?

タイの首都バンコクに暮らす40歳のアピチャイ・オンウィシットは、親から相続した莫大な遺産で悠々自適な生活をおくっていた。 ...

続きを見る

【事故物件情報】有名殺人鬼デニス・ニルセンの自宅
【事故物件情報】有名殺人鬼デニス・ニルセンの自宅がファミリー向け高級住宅にリフォーム

ある連続殺人事件の現場となった超有名事故物件が、高級ファミリー向け住宅として生まれ変わろうとしている。 その超有名事故物 ...

続きを見る

ヒース・レジャーの事故物件
【セレブ事故物件】ヒース・レジャーが亡くなった部屋19億円で売買成立!400平米ペントハウス

日本人は誰かが死体で発見された事故物件を忌み嫌い、不動産価値が大きく下がってしまうケースも多い。 しかし世界的に見れば日 ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

フォローお願いします!!!

総アクセス数BEST5

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

不気味な失踪事件 4

ある日突然、人が姿を消す。 まるでドラマや映画のような失踪事件が世界中で報道されている。 捜索の結果、失踪者が見つかるこ ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

-本当にあった怖いニュース
-

© 2023 海外B級ニュース