本当にあった怖いニュース

赤十字が警告「iPhone14欲しくても腎臓を売らないで!!」臓器売買を推奨する画像拡散

新しいiPhone14が発売となる直前、タイ界隈のソーシャルメディアで、こちらの画像が問題となった。

赤十字が警告「iPhone14欲しくても腎臓を売らないで」

「彼らはiPhone14を手に入れるために腎臓を売った」と言う、信じ難い画像が拡散したのだ。

赤十字が警告「iPhone14欲しくても腎臓を売らないで」

腹部に手術跡のある男女3名が、本当に腎臓を売ったのかは定かではない。

しかし、この画像がバズったことで、タイ赤十字社の臓器提供部門職員ソフォン・メクトン氏は、注意を促すコメントを発表した。

赤十字が警告「iPhone14欲しくても腎臓を売らないで」

「iPhone14を買うために腎臓を売らないでください。臓器売買は法律で禁止されています。iPhoneのために臓器を売るなんて不適切です。道徳的にも大問題です」

あくまで画像はジョークだと受け止めている人が大半だけど、過去には、最新のiPhoneが欲しくて本当に腎臓を売ってしまった中国人少年がニュースになったこともある。

内蔵売ってiPhoneを買った少年
【実話】内蔵売って最新iPhone買った中国人少年の悲惨な末路…人工透析で寝たきり生活

最新のiPhoneは値段が高い… 高性能でディスプレイが綺麗だからって、簡単に手が出せる代物じゃありません。 ましてや最 ...

続きを見る

少年は当時の最新iPhoneが欲しくて闇医者に腎臓を売ってしまい、その後、体調が悪化して寝たきりの生活になってしまった…

日本でiPhone14を購入すると、最低でも11万9800円以上。お金に余裕のない人が気軽に購入できる価格じゃない。

だからと言って、内臓を売り飛ばしちゃうと、後で絶対に後悔するぞ…

こんな本当にあった怖いニュースも!?

知らないうちに腎臓を売り飛ばされてた妻
超絶クズ夫が勝手に妻の臓器を売買!?知らないうちに腎臓が無くなってた妻が怒りの告発

インドに暮らす31歳のランジッタ・クンドゥは、我慢できないほどの腹痛に襲われて、病院へ救急搬送された。 そこで彼女を診察 ...

続きを見る

キスで男を殺した美女を逮捕
【死の接吻】キスで男を殺した美女逮捕!刑務所服役中の彼氏に覚せい剤を口移し!?

男が死んだ原因は、美女のキスだった… そんなスパイ映画のような死の接吻事件が発生して、容疑者の女性が逮捕された。 刑務所 ...

続きを見る

シンソール注射で肉体改造のブラジルのハルク死亡
偽筋肉王ブラジルのハルク55歳誕生日に死亡!シンソール注射の後遺症で心臓発作

「ブラジルのハルク」ことバルディル・セガートが55歳の誕生日に、心臓発作で亡くなってしまった。 セガートが世間から注目さ ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-本当にあった怖いニュース
-

© 2022 海外B級ニュース