世界一背の高い女性(215.16cm)ギネス認定!難病ウィーバー症候群とは?

トルコに住むルメイサ・ゲルギさん24歳が、ギネス・ワールド・レコーズに認定されました。

こちらのルメイサさんこそ「現在、地球上に生きている人類の中で、最も背が高い女性」なのです。

世界一背の高い女性

ギネスが認めた世界一背の高い女性

ルメイサさんがギネスに認められるのは今回が2度目。前回は2014年、18歳の時「世界一背の高い10代の女性」として、身長213.6cmでギネスが認定。

それから7年が経過した2021年に、あらためてルメイサさんの身長を測定すると、約2cm伸びて215.16cm。

世界一背の高い女性

以前に世界一背の高い女性に認定されたのは、中国人のヤオ・デフェンさんで身長は233.3cm。しかし、ヤオさんは2012年に40歳の若さで他界。

世界一背の高い女性

そのため今回、トルコ人のルメイサさんが「現在、地球上に生きている人類の中で最も背が高い女性」に認定されることになりました。

成長が加速する難病ウィーバー症候群

人並み外れてルメイサさんの身長が伸び続けたのには、理由があります。それは、彼女がウィーバー症候群を患っているから。

ウィーバー症候群とは、先天性の遺伝子疾患で、身体が異常な速さで成長していくのが特徴。そして成長するにつれて、関節が固くなって動かしづらくなるなどの弊害も現れます。

世界一背の高い女性

ウィーバー症候群の症例は、世界中で100件も報告されていない非常に珍しい難病で、まだ完全な治療方法も確立されてはいません。

ルメイサさんも日常生活は車椅子で、歩くのには歩行器の助けが必要ですが、ギネス認定を受けて発表したコメントは非常に前向きです。

「全ての欠点は利点に変えることも出来ます。自分自身を受け入れ、可能性を認識して、ベストを尽くしましょう」

「世界一のジブリコレクター」はフランスのタトゥー女子「世界一のジブリコレクター」はフランスのタトゥー女子

こんなギネスが認めた世界一の人たちも!?

ギネス認定!ONE PIECEグッズコレクション世界一は中国人!?
ONE PIECEに関連したグッズの「世界一のコレクター」として日本人男性がギネス・ワールド・レコーズに認定されていたけれど、遂に記録が破られてしまった…なんと新たにに認定されたのは、香港に住む中国人男性だった!!!
ギネス認定「世界一タトゥー入れた男」は全身入れ墨だらけでも未完成
「世界一タトゥーを入れた男」ニュージーランド生まれのグレゴリー・ポール・マクラーレン氏(52歳)は、ギネス・ワールド・レコーズが世界一に認めた、タトゥーに人生を捧げた男。その姿はまるで墨汁を頭からかぶったかのように全身真っ黒。
【ギネス】世界一のゲームソフト収集家2万本以上の資産価値は3億円
「世界一のゲームソフト収集家」は、アメリカ人のアントニオ・ロメロ・モンテリオさん(45歳)。なんとアントニオさんは、ゲームに関するギネス記録を5つも持つスゴい人。全てのゲームソフトを合計すると24,268本!ゲームソフトの価値を合計すると…

source