笑える面白ニュース

「殺し屋募集」の求人に応募したアメリカ兵士逮捕!偽サイトに騙されFBIに意気込みアピール

アメリカのテネシー州空軍に所属する州兵ジョサイア・ガルシア(21歳)は、手っ取り早く稼げる副業を探していた。

「殺し屋募集」の求人に応募したアメリカ兵士逮捕

そんな時、ガルシアはネット検索で自分の軍人スキルを活かせる魅力的な求人を見つけた。

それは「レンタル殺し屋.com」という殺し屋の派遣を行うサイトの殺し屋募集だった…

「殺し屋募集」の求人に応募したアメリカ兵士逮捕

レンタル殺し屋.comの求人にアメリカ兵士が応募!?

「殺し屋募集」の求人に応募したアメリカ兵士逮捕

早速、ガルシアはサイトの応募フォームから殺し屋募集にエントリー。自分の狙撃スキルや得意分野をアピールしたのだが…

皆さんも薄々気づいているとは思うが、普通に検索で出てくるサイトで堂々と殺し屋の派遣や募集なんてありえない。そんなことしたら、たちまち運営は逮捕されてサイトは閉鎖されるに決まってる。

兵士ガルシアが発見した「レンタル殺し屋.com」は、2005年に当時大学生だったボブ・イネスという男性が冗談半分で立ち上あげたジョークサイト。

しかし、このサイトを本気にして殺し屋の派遣要請や求人に応募する情弱な人達が一定数存在している。管理人ボブ・イネスは、ヤバい人からコンタクトがあると、その都度通報して事件を未然に防いでいる。

レンタル殺し屋に依頼して逮捕
情弱ホイホイ「レンタル殺し屋.com」に夫の殺害を依頼した妻逮捕!管理人が警察へ即通報

アメリカのミシ ...

続きを見る

今回も、兵士ガルシアからのエントリーを受け付けたレンタル殺し屋.comは、すぐに通報。

FBIが残念な兵士の捜査を行うことになった…

殺し屋応募で逮捕されたアメリカ兵士

FBIから捜査協力を求められた、レンタル殺し屋.com管理人ボブ・イネスは、兵士ガルシアとメッセージのやり取りをして、直接会って面談するアポイントメントを取り付けた。

「殺し屋募集」の求人に応募したアメリカ兵士逮捕

2023年4月13日…ガルシアはレンタル殺し屋.comの管理人と面談。そして「依頼をこなせば5000ドル(約67万円)の報酬を出す。前金で2500ドル払う」という提示にガルシアは合意した。

次の瞬間、管理人に変装していたFBIの覆面捜査官にガルシアは逮捕されてしまった…

今後、実際に殺人は犯していないけれど残念な兵士ガルシアは裁判で裁かれることになる。有罪となれば懲役10年以上の判決が下される可能性もあるとか。

こんな殺し屋に関する仰天ニュースも!?

テレビ生中継で反社の元国会議員が射殺!
テレビ生中継で極悪反社の元国会議員が射殺!取材陣に紛れ込んだ殺し屋が突然ピストル発砲

ニュース番組の ...

続きを見る

娘が母親の殺害を殺し屋に依頼
おそロシアZ世代「14歳娘が殺し屋雇って母親を殺害」動機は「彼氏に会うのを禁止されたから」

Z世代による恐ろ ...

続きを見る

殺し屋を雇ったはずなのに警察官だった
殺し屋依頼したのに…元夫の再婚相手と連れ子の暗殺を計画した女を警察の覆面捜査官が逮捕

大金を払って殺 ...

続きを見る

source

-笑える面白ニュース
-

© 2023 海外B級ニュース