【Beatles】外出禁止のロンドンで「世界一有名な横断歩道」ペンキ塗りたて!

コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、各国で都市の封鎖や自宅待機命令が出され、大都市や観光地からも人が消えています。

このタイミングを利用して、いつもなら観光客の耐えない「世界一有名な横断歩道」の塗替え作業が行われました!!!

ビートルズでおなじみ世界一有名な横断歩道

外出禁止のロンドンで世界一有名な横断歩道の塗替え作業

1969年に発売されたビートルズ12枚目のオリジナルアルバム「アビイ・ロード」のジャケット写真は、ロンドンにあるアビー・ロード・スタジオの真ん前の横断歩道で撮影したもの。

最初はアルバムタイトルを「エベレスト」にして、ビートルズの4人がエベレストの麓まで行ってジャケット撮影を行う案も出たんですが、ポール・マッカトニーが「面倒くさい」と却下。

代案として「ちょっとスタジオの外に出て写真撮って、アルバムタイトルをアビイ・ロードにしよう」と提案。約10分ほどでチャチャッと撮影した写真が、音楽の歴史残る名作アルバムのジャケットとなったのです。

※当時の写真撮影の様子

このアルバムの世界的な大ヒット以降、アビーロードの横断歩道は人気の観光スポットとなり、世界中の人達が訪れてビートルズスタイルで横断歩道を渡りながら記念撮影を行っています。

※アビイ・ロード45周年のファンイベント

※49年後に横断歩道を渡るポール

コロナ封鎖中のロンドン…塗り替えチャンス!

外出禁止のロンドンで世界一有名な横断歩道の塗替え作業

そんな、いつもなら観光客の耐えないアビーロードも、現在はコロナウイルス対策でロンドンに外出禁止令が出されているので、横断歩道周辺も人はまばら。

「今がチャンス!!!」と言うことで、すっかり塗装が剥げてしまった世界一有名な横断歩道の塗替え作業が行われました!!!!!

ただそれだけなんですけど…コロナウイルス騒動が収束したら、再び蘇った横断歩道をビートルズ気分で横断したいものですね!!!

こんな音楽に関連した記事も!?

90年代洋楽トリビア
【雑学】90年代の洋楽豆知識!あのヒット曲の知られざる裏側まとめ

世界中でCDが売れまくってた90年代には数々の名曲が誕生した。 その中には、熱心なリスナーでも知らない裏話や後日談があっ ...

続きを見る

双極性障害のセレブ10人
精神疾患「双極性障害」に苦しむ有名人、セレブ、ミュージシャンまとめ

世界の歌姫マライア・キャリーが「双極性障害」を告白して大きな話題となりました。 「私は世間に失望されるのが怖かったの。鬱 ...

続きを見る

名盤レコードジャケットで学ぶコロナウイルス時代の正しい社会的距離
名盤レコードジャケットで学ぶ「コロナウイルス時代の正しい社会的距離」

そこら中に新型コロナウイルスが蔓延する今、感染予防で重要なのはソーシャルディスタンス、つまり社会的距離のとりかたです。 ...

続きを見る

source

みんな読んでる人気の記事

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 2

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 4

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

-新型コロナウイルスの最新ニュース
-,

© 2020 海外B級ニュース