AppleWatchが女子大生殺人事件を解決!!証拠隠滅に失敗した犯人を逮捕

電子決済や通話、マップの確認など、何かと便利なAppleWatch。

必要性が感じられず、購入を見送っている人も多いでしょうが、AppleWatchを使っていると自分の死後に役立つかもしれない。

アメリカでは、被害者の使用していたAppleWatchによって、殺人事件の犯人が逮捕されたのだ。

Apple Watchがひき逃げ被害者に代わって緊急通報

女子大生銃殺事件

AppleWatchが殺人事件を解決

事件が起きたのは2019年7月20日。アメリカのミシシッピ大学に通っていた21歳のアリー・コスティアルが遺体で発見された。

現場は大学のキャンパスから、車で45分ほどの場所に位置する湖。アリーは9発もの銃弾を浴びて死亡していた。

AppleWatchが殺人事件を解決

事件の捜査で最初に浮かび上がった不審点は、現場からアリーの財布や学生証は見つかったけれど、スマホが発見されなかったこと。彼女が生活していた住居からも、スマホは見つからない…

現場から犯人が持ち去ったか、破壊してどこかに捨ててしまったのか?

ただ、スマホは見つからなかったものの、アリーの遺体はAppleWatchを着用していた。

警察の捜査チームは、AppleWatchに残されていたテキストメッセージを解析して、犯人を追い詰めていく…

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2022 海外B級ニュース