美女が保険金詐欺失敗で有罪判決!自分で腕を切断したのがバレて懲役刑

イタリアやオーストリアと国境を接するスロベニア共和国で、多くの報道陣が詰めかけるほど注目を集める裁判が開かれた。

被告人として出廷したのは、22歳のブロンドの美女、ジュリヤ・アドレシック。

本当にあった怖い保険金詐欺事件

彼女にかけられた容疑は保険金詐欺

なんと、彼女は自分の身体を犠牲にしてまで、多額の保険金を騙し取ろうと画策したのだ…

美女が自分で腕を切り落として保険金詐欺を計画

スロベニアの首都リュプリャナに住むジュリヤ・アドレシックは、彼氏と共謀して保険金詐欺を企てた。

その方法は、ジュリヤが自分で自分の腕を切り落として意図的に障害者となり、多額の保険金を請求する…

本当にあった怖い保険金詐欺事件

ジュリヤは保険金を請求するため、2019年に自分でノコギリを使って左手首の上の部分から、切り落としてしまったのだ…

その後、あえてジュリヤは切り落とした腕を自宅に放置したまま、病院へ行き治療を受けた。

手術によって再接着されてしまっては、保険金が受け取れなくなってしまうからだ。

しかし、これだけ自分の身体を犠牲にしたジュリヤだったが、結局、保険金詐欺は失敗に終わった。

彼女の保険金詐欺計画は、疑わしい点が多すぎたのだ。

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 2

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 4

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

-海外ノンフィクション
-

© 2020 海外B級ニュース