【閲覧注意】25年間コカイン依存症生活で鼻の穴がグチャグチャ男の後悔

日本で注目度急上昇中のドラッグと言えば「コカイン」ですよね。

連日の報道で、皆さんもコカインがどんな薬物なのか、ある程度理解できていると思います。

コカイン依存症

・コカの葉を原料としたドラッグ

・効果は短時間

・丸めた紙幣で鼻から吸い込む

このコカインを長期間に渡って鼻から吸い続けると、どうなるのか?

ヨーロッパでも指折りのコカイン消費大国イギリスでは、あるコカイン依存症男性の投稿した衝撃の画像が話題となっています。

 

超閲覧注意!コカイン依存生活25年で鼻グチャグチャ

イギリスの都市マンチェスターに住むイアン・ヒギンソンさん44歳。

コカイン依存性25年で鼻がグチャグチャの男

Photo|Facebook

ムッキムキで健康的に見えますが、イアンさんは10代の後半から昨年6月まで25年にわたってコカインを摂取し続けた重度のジャンキーだったんです。

亡くなった母親が遺産として残した自宅も売り払って、これまでに8万ポンド、日本円で約1100万円以上ものコカインを購入し、鼻から吸い込み続けてきたそうです。

そんなイアンさんがコカイン沼から抜け出すきっかけとなったのは、自分自身の肉体に現れた衝撃の変化でした。

コカイン依存が絶頂期だった2016年頃、イアンさんは、いつもコカインを吸っている鼻の穴に激痛を覚えます。

この時、イアンさんの鼻の穴は長期間のコカイン吸収でグッチャグチャの状態だったんです…

コカイン依存性25年で鼻がグチャグチャの男

Photo|Facebook

※画像をクリックするとモザイクの無しを閲覧できますが、自己責任でお願いします。

 

つい先日、イアンさんは「コカイン依存症の恐ろしさ」を世間に訴えるため、この画像をFacebookに投稿。

「この画像で誰かの人生を変えることが出来れば本望だ。コカインは私に有益なものを何も与えてはくれなかった。誰かを助けるためにも、この画像を拡散してほしい」

当時、激痛に耐えかねたイアンさんは病院で診察を受けると「脳の感染症や癌の疑いもある」と診断され入院。

イアンさんはコカインに対するアレルギーを持っていることが判明したんですが、その後もコカインは止められず、鼻は常にグッチャグチャ。

ようやく2018年6月から薬物断ちを決意し、現在は素敵なガールフレンドと一緒に更生の道を歩んでいるそうですが、過去の依存症生活で失ったものは、あまりにも多いそうです…

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-閲覧注意ニュース
-

© 2020 海外B級ニュース